ますます期待『Mortal Kombat vs. DC Universe』8分にも及ぶプレイ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ますます期待『Mortal Kombat vs. DC Universe』8分にも及ぶプレイ映像

家庭用ゲーム Xbox360




Mortal KombatのキャラクターとDCコミックのキャラクターが激突する[b]Mortal Kombat vs. DC Universe[/b]の8分にも及ぶプレイ映像です。直撮りなので画質は多少悪いですが、FatalityやBlutality、Freefall Kombatのシーンも収められています。

Freefall KombatやKlose Kombat(今回の映像には収められていません)という新要素がゲームのテンポを悪くしてしまわないかちょっと心配でもありますが、やはりこういったプレイ映像を見ると期待が高まりますね。






また公式サイトでは雷を操る[b]ライデン[/b]のレンダー画像が、Noob.comではゲーム中のカットシーンのようなスクリーンショットが掲載されています。[b]「アニオハヘー!」「タモサーン!」[/b]といったライデン様の意味不明な掛け声は今作でも聞けるのでしょうか(笑)。

最後にちょっと古い情報ですが、GC 08でのインタビューで明らかとなった幾つかのポイントの中から気になるものをピックアップ。

■MK vs DCUは[b]リージョンフリー[/b]
■各キャラクターともに2つのFatalityを持つ予定。
■2つの世界の衝突はスーパーマンとライデンが関係している。
■最後のボスはMKファンには馴染みのない人物。
■シャン・ツンは技術的な問題によりモーフィング(変身技)が使えない。
■トレーニングモードは前2作より磨きのかかったものに。
■どのアリーナにもデストラップは無し。
■キャラクターのエンディングはインゲームムービーではなく、アートワークとストーリーテキストのみ。
■リープテイルは登場しない。

気になる情報は幾つもありますが、一番大きいのはやはり"リージョンフリー"という事でしょう。今回のように発売前から公式に発表してくれると安心して予約が出来ますね!

今年11月にXbox 360、PLAYSTATION 3で発売予定の本作。果たして2つの異なる世界が激突するMK vs DCUは、両方のファンから合格点を貰う事ができるのでしょうか。[size=x-small](ソース:[url=http://www.truegameheadz.com/blogheadz/get-over-here-over-8mins-of-new-mk-vs-dc-footage/]TrueGameHeadz[/url], [url=http://www.trmk.org/news/11880/mk_universe_interview_gc08_reveals_no_reptile.html]TRMK[/url], イメージ:[url=http://www.worldscollide.com/]公式サイト[/url], [url=http://www.noob.com/]Noob.com[/url])[/size]

【関連記事】
GC 08: 『Mortal Kombat vs. DC Universe』新たな参戦キャラクターなど新情報!
登場キャラクターや限定版の話まで『Mortal Kombat vs. DC Universe』最新情報!
E3 08: Ed Boom氏が自ら解説『Mortal Kombat vs. DC Universe』ウォークスルー映像
E3 08: 『Mortal Kombat vs. DC Universe』最新トレイラー公開。シャン・ツンのレンダーも
『Mortal Kombat vs. DC Universe』ザ・フラッシュのレンダー画像が公開
『Mortal Kombat vs. DC Universe』キャットウーマンのレンダー画像
『Mortal Kombat vs. DC Universe』ソニア・ブレイド、ザ・フラッシュの参戦が確定
『Mortal Kombat vs. DC Universe』"ゴッサム・シティ"と"バットケイブ"のアートが公開
『Mortal Kombat vs. DC Universe』バットマンのレンダー画像が公開
超Cool!『Mortal Kombat vs. DC Universe』サブゼロのレンダー画像
『Mortal Kombat vs. DC Universe』スーパーマンのレンダーと2つの領域のアートが公開
やはりカッコイイ! 『Mortal Kombat vs. DC Universe』スコーピオンのレンダー画像公開
噂は本当だった! Midwayが『Mortal Kombat vs. DC Universe』を発表
次世代『Mortal Kombat』の計画は順調 4月17日には詳細も初公開予定
『Mortal Kombat』次回作はUnreal Engine 3を採用 機種は360とPS3、そしてPC?

Mortal Kombatの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)MORTAL KOMBATR VS. DC UNIVERSE Software (c) 2008 Midway Amusement Games, LLC.

- トップに戻る -







《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  2. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

    『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

  3. 『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

    『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

  4. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  5. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、約1200タイトルが視聴可能

  6. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  7. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  8. 『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

  9. 『レインボーシックス シージ』Glazフリップサイト調整など最新パッチノート

  10. 『フォーオナー』シーズン2日程が発表、新ヒーローやマップも配信へ【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top