経験値システムを導入!『BioShock 2』のマルチプレイモード詳細が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

経験値システムを導入!『BioShock 2』のマルチプレイモード詳細が発表

Take-Twoは、BioShock 2のマルチプレイモード詳細をプレスリリースで正式発表。Dark Sectorを手掛けたDigital Extremesが、シングルプレイモードとは別に開発を担当することが明らかになりました。

PC Windows


Take-Twoと2K Marinは、BioShock 2のマルチプレイヤーモード詳細をプレスリリースで正式発表。Dark Sectorを手掛けたDigital Extremesが、シングルプレイモードとは別に開発を担当することが明らかになりました。

BioShockの独特の世界観やシステムを生かしたユニークなデザインになるというマルチプレイ。以下、発表されたディテールをまとめました。

* 舞台は前作BioShockよりも遡るRaptureが崩壊する前の世界
* プレイヤーはSinclair Solutionsが行うPlasmidテストの被験者となる
* 経験値システムを導入。経験値を稼いで新たな武器、Plasmid、Tonicを手に入れる
* 武器やPlasmidの組み合わせは数百パターン。プレイスタイルに合わせてユニークなキャラクターを作成
* ゲームを進めるにつれRapture崩壊の謎が明かされていく
* 海に沈む前のRaptureに足を踏み入れる。Kashmir RestaurantやMercury Suitesなど印象的な場所がマルチプレイ用にリデザイン


BioShock 2は2009年秋に海外リリース予定。大掛かりなマルチプレイモードの搭載によって、シリーズのファンだけでなく、対戦型FPSファンの注目も集めそうです。(ソース: Blue's News)

【関連記事】
『BioShock 2』ドイツのサイトに大量の未公開スクリーンショットが掲載
『BioShock 2』海外サイトプレビュー情報&スクリーンショット
ビッグシスターに襲われたい!『BioShock 2』ゲームプレイ映像が遂に公開
主人公はビッグダディ!『BioShock 2』驚きのゲームディティールが大量に流出
ビッグシスターはやっぱり存在した!海外マガジンが『BioShock 2』を大特集
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. ムキムキに変身する!『オーバーウォッチ 2』新タンク・ヒーロー「ラマットラ」ゲームプレイトレイラー公開!

    ムキムキに変身する!『オーバーウォッチ 2』新タンク・ヒーロー「ラマットラ」ゲームプレイトレイラー公開!

  2. 『龍が如く7外伝 』出演をかけた“生キャバ嬢オーディション”開催決定

    『龍が如く7外伝 』出演をかけた“生キャバ嬢オーディション”開催決定

  3. ゾンビサバイバル『Project Zomboid』次期アップデート計画を一部公開―農業システムがオーバーホール

    ゾンビサバイバル『Project Zomboid』次期アップデート計画を一部公開―農業システムがオーバーホール

  4. プレイの都度異なる展開自体が脱出の鍵!サバイバルホラー新作『Do Not Open』海外PS5で発売―Steamで11月30日発売予定

  5. 『Need for Speed Unbound』Twitterアカウントでの数々の暴言に関しEAが謝罪―“SNS上での返信が一線を越えてしまった”

  6. 『原神』Ver.3.3で「放浪者」「ファルザン」実装決定!性格はそのままに「スカラマシュ」が仲間入り

  7. 『モンハンライズ:サンブレイク』アプデ適用後は、「称号」に注意!ギルドカードにおける不具合と解消方法を告知

  8. いよいよゲームプレイが公開!制作期間8年のゾンビサバイバルACT続編『Dead Island 2』ショーケース配信が告知

  9. 『ニーア オートマタ』全世界累計出荷・ダウンロード販売本数700万本突破!

  10. 初心者から熟練者まで簡単に試作できる電子回路シミュ『CRUMB Circuit Simulator』Steamでも配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top