THQ、エネルギー危機に瀕したアメリカが舞台のミリタリーFPS『Homefront』を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

THQ、エネルギー危機に瀕したアメリカが舞台のミリタリーFPS『Homefront』を発表

THQはE3 2009での公開に先駆けて新作ミリタリーFPS、 Homefront を発表しました。本作の舞台はエネルギー不足により経済破綻の危機に瀕した2027年のアメリカ。この危機に乗じてアメリカ本土へと侵略を始めた北朝鮮と、国を守るべく立ち上がったレジスタンス達との戦

PC Windows


THQが新作ミリタリーFPS、Homefrontを発表しました。本作の舞台はエネルギー不足により経済破綻の危機に瀕した2027年のアメリカ。この危機に乗じてアメリカ本土へと侵略を始めた北朝鮮と、国を守るべく立ち上がったレジスタンス達との戦いが描かれるのだそうです。

脚本を担当するのは映画『地獄の黙示録』の脚本を手がけたジョン・ミリアス氏。「他国の侵略に抵抗する市民」というシチュエーションは彼が監督・脚本を手がけた『若き勇者たち』のシチュエーションと良く似ています。

開発を担当するのはFrontlines: Fuel of Warの開発を手がけたアメリカのデベロッパーKaos Studios。本作ではストーリー駆動で進行するシングルプレイヤーキャンペーンに加え、充実したマルチプレイヤーコンポーネントが約束されるとの事です。

対象機種はWindows PC/Xbox 360/PLAYSTATION 3の3機種。発売日はまだ明らかにされていませんが、来週開催されるE3 2009にも出展されるそうなのでしっかりチェックしておきましょう。
(ソース&イメージ: G4tv)


【関連記事】
『Frontlines: Fuel of War』最新トレイラー&開発者によるTipsムービー
海外レビューハイスコア 『Frontlines: Fuel of War』
『Operation Flashpoint: Dragon Rising』の最新トレイラーが公開。しかし発売は多少延期…
イスラエル製のリモートコントロール式機関銃『Mini-Typhoon』はゲーマーなら用意に操作可能!?
まるで実写の様な『ARMA 2』ニュース映像風最新トレイラー

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

PC アクセスランキング

  1. 台湾究極の問題作?倫理置き去り世紀末バトロワMMO『Final Hope』Steamで配信開始

    台湾究極の問題作?倫理置き去り世紀末バトロワMMO『Final Hope』Steamで配信開始

  2. フランクリンとその仲間たちが登場!『GTAオンライン』の新たな物語「契約」が12月15日配信予定

    フランクリンとその仲間たちが登場!『GTAオンライン』の新たな物語「契約」が12月15日配信予定

  3. 今年もウィンターエクスプレスが帰ってきた!『Apex Legends』期間限定イベント「レイダーズコレクション」12月21日まで開催―アッシュのスキルなどバランス調整も

    今年もウィンターエクスプレスが帰ってきた!『Apex Legends』期間限定イベント「レイダーズコレクション」12月21日まで開催―アッシュのスキルなどバランス調整も

  4. “おクスリ”売りさばきシミュレーター『Cocaine Dealer』配信…内職感あふれるアウトローの姿

  5. ハードコアFPS『Escape from Tarkov』最新パッチ0.12.12のトレイラーが近日公開!

  6. PC版『ゴッド・オブ・ウォー』DLSS、高解像度シャドウ、反射表現向上などの特徴トレイラー公開―2022年1月15日発売

  7. 『FF14 暁月のフィナーレ』海外で「ローポリ過ぎるブドウ」がミーム化―ついには「ハイデリン」までブドウに

  8. 『原神』新★5キャラ「荒瀧一斗」の詳細公開!豪快過ぎる傾奇者、西川貴教さん演じる「エピソード動画」も必見

  9. 極寒サバイバル『The Long Dark』新サバイバルエリアや防弾チョッキなど追加の最新アップデート配信―2022年更新への展望も公開

  10. 『PUBG』開発元の新作『Thunder Tier One』Steamにて発売開始―俯瞰視点戦術シューター

アクセスランキングをもっと見る

page top