『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能

コントーローが存在しない新たなゲーム体験として遂にベールを脱いだ、Xbox 360の Project Natal 。E3では関係者のみにデモが披露されたそうですが、実際に操作を体験して開発者の話を聞いた海外サイトが、システムの詳細を伝えています。

家庭用ゲーム Xbox360


コントーローが存在しない新たなゲーム体験として遂にベールを脱いだ、Xbox 360のモーションカメラProject Natal。E3会場では関係者や有名人のみにデモが披露されたそうですが、実際にモーション操作を体験して開発者の話を聞いた海外サイトの記者が、システムの詳細を伝えています。

多くの人々が疑問に思うのは、カメラがどこまでプレイヤーの動きを正確に認識できるか、という点。開発を指揮したKudo Tsunoda氏によれば、Natalは二人のプレイヤーの動きを同時に読み取って画面に表示させることができる上に、(最終的に)プレイヤーの指の動きまで認識することが可能になるそうです。



マイクロソフトはBurnout Paradiseを両手でハンドル操作、右足でアクセル/ブレーキという操作設定でProject Natal用にプログラムしており、カメラはプレイヤーの両手両足の動きを個々に認識するとのこと。また、照明のない薄暗い部屋でも問題なくプレイできるようです。

現状では2010年後半に発売との声もあるProject Natalですが、(E3で新作発表がなかった)あのRareも対応ゲームを開発していると言われており、製品化が実現するまでの動向が今後も注目されそうです。(ソース: Kotaku: Microsoft: Project Natal Can Support Multiple Players, See Fingers)


【関連記事】
E3 09: マイクロソフト、噂のモーションカメラ『Project Natal(仮)』を発表
E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』
E3 09: EA Sports、Project NatalやPS3モーションコントローラー向けの製品を既に開発中
E3 09: ソニー、プレイステーション用のモーションコントローラーを発表
《Rio Tani》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. シュールな米国産JRPG『YIIK: A Postmodern RPG』の日本語版は1月31日にリリース!

    シュールな米国産JRPG『YIIK: A Postmodern RPG』の日本語版は1月31日にリリース!

  2. 「ファミコン Nintendo Switch Online」に『忍者龍剣伝』と『魔界村』の特別バージョンが登場─クリアを断念した方にお勧め!

    「ファミコン Nintendo Switch Online」に『忍者龍剣伝』と『魔界村』の特別バージョンが登場─クリアを断念した方にお勧め!

  3. 小島監督がGuerrilla Gamesを訪れ『DEATH STRANDING』のデモを披露!

    小島監督がGuerrilla Gamesを訪れ『DEATH STRANDING』のデモを披露!

  4. 『Forza Horizon 4』今作から未収録となっていた三菱車がアップデートで復活!

  5. 『キャサリン・フルボディ』パズルやストレイシープの新要素を紹介─誰でもゲームクリアを完全保証!

  6. 延期していた『Fallout 76』PS4/XB1版向け最新パッチが配信開始

  7. 『CoD:BO4』バトルロイヤル「BLACKOUT」リスポーン可能な期間限定モード「Down But Not Out」がPS4先行で開催!

  8. 『ディビジョン2』海外向け新ストーリートレイラー公開!プライベートベータは2月7日より開催

  9. 『CoD:BO4』バトルロイヤル「BLACKOUT」が無料で楽しめる!トライアル1月18日より開催へ

  10. Co-opアクション『Anthem』全てのアクティビティでマッチメイキング機能が利用可能!

アクセスランキングをもっと見る

page top