『Left 4 Dead 2』のボイコット運動参加者は増殖中…。Valve「前作のサポートは今後も続けていく」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Left 4 Dead 2』のボイコット運動参加者は増殖中…。Valve「前作のサポートは今後も続けていく」

前作発売から1年経たずして発表された続編 Left 4 Dead 2 は、その早すぎる登場ゆえに前作 Left 4 Dead ファンの一部から大きな反発を受けました。更には「続編は買わない!」と意思表示するSteamグループも形成され、その参加人数は今や19,000人を超えるまでに膨れ

PC Windows


前作発売から1年経たずして発表された続編Left 4 Dead 2は、その早すぎる登場ゆえに前作Left 4 Deadファンの一部から大きな反発を受けました。更には「続編は買わない!」と意思表示するSteamグループも形成され、その参加人数は今や19,000人を超えるまでに膨れ上がっています。

ValveのChet Falizek氏はLeft 4 Dead 2がDLCでは実現できないボリュームとなっていることをアピールしつつ、今後も前作のサポートを続けていく事をを伝えていますが、果たしてValveは2万人近いボイコット運動参加者達を納得させる事が出来るのでしょうか。

個人的な考えですが「インストールを行えば同じメニューから前作と続編を自由に行き来できる」「前作を持っている人は続編を割引価格で購入できる」といった前作と密接に関わった要素があれば彼らの気持ちを変えることが出来るかも…?

いずれにせよValveもファンも双方が円満となるような結末を期待したいですね。
(ソース: DESTRUCTOID, イメージ: Shacknews)


【関連記事】
E3 09: 新要素満載の完全なる新作! 『Left 4 Dead 2』プレビュー情報
E3 09: 早すぎた続編?『Left 4 Dead 2』の発表に数千人のファンがボイコット
E3 09: こっちのゾンビも相当ヤバい!!『Left 4 Dead 2』突然の発表!
海外レビューハイスコア 『Left 4 Dead』

- トップに戻る -

《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

PC アクセスランキング

  1. 中世都市建設シム『Foundation』2月2日に早期アクセス開始!―自作の建造物、キャラ、クエストをシェア

    中世都市建設シム『Foundation』2月2日に早期アクセス開始!―自作の建造物、キャラ、クエストをシェア

  2. 2D脱出ADV『Strange Telephone』PC版が配信開始!電話をかけて不思議な世界を巡れ

    2D脱出ADV『Strange Telephone』PC版が配信開始!電話をかけて不思議な世界を巡れ

  3. パンティーで女の子の性格が分かる男の恋愛ADV『Pantsu Hunter』配信開始!90年代アニメ風ビジュアル

    パンティーで女の子の性格が分かる男の恋愛ADV『Pantsu Hunter』配信開始!90年代アニメ風ビジュアル

  4. 眠れるお宝発掘シム『Barn Finders』トレイラー公開!ガレージや納屋を捜索し、骨董品を探し出せ

  5. 『ARK』開発元のファンタジー海賊MMO『ATLAS』が不正アクセスの影響でロールバック―航空機や戦車が出現する事態にも

  6. 『PUBG』雪原マップ「Vikendi」が夜に!新ビークルも登場するPC版PTS向け新パッチが予告

  7. 目的はトイレで用を足すだけ?とてもシュールな『Toilet Simulator』Steam配信開始

  8. 残虐格ゲー最新作『Mortal Kombat 11』Steam版製品ページが国内からアクセス不可に―予約分はどうなる?

  9. 非対称対戦ホラー『Dead by Daylight』Steam版が週末無料プレイ開催! 最大60%オフのセールも実施

  10. ローグライト宇宙船バトル『Fission Superstar X』が延期に―Xbox One版も発売決定

アクセスランキングをもっと見る

page top