シミュレーターよりもエンターテインメント性に焦点『Modern Warfare 2』開発元の代表がコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シミュレーターよりもエンターテインメント性に焦点『Modern Warfare 2』開発元の代表がコメント

E3で迫力のある実機デモも公開されたModern Warfare 2。開発元Infinity Wardの代表であるVince Zampella氏は今作についてシミュレーターよりもエンターテインメント性に焦点を向けていると答えています。

PC Windows


E3で迫力のある実機デモも公開されたModern Warfare 2。開発元Infinity Wardの代表であるVince Zampella氏は今作についてシミュレーターよりもエンターテインメント性に焦点を向けていると答えました。

Vince氏がOfficial PlayStation Magazineで「私達が作っているのはシミュではありません、エンターテイメントです。今作がアクション映画のように見えて欲しいと思っています。」と話しています。また未来的な武器がゲーム性を損ねないかとの質問では「あなたはアクション映画の中で人(プレイヤー)に会います、彼がする事はすこし大げさかも知れない。でもそれが素晴らしい映画となるんです。」と、コメントをしています。

前作Call of Duty4でも思わず息を呑んでしまうような演出の光る所がありましたが、このコメントから、Modern Warfare 2ではその演出面により磨きが掛かっている事が予想されます。

一体どんな展開が待ち受けているのかと期待でいっぱいな本作はWindows PC/Xbox 360/PS3を対象に11月10日に発売予定です。(ソース: VG247イメージ flickr)

【関連記事】
E3 09: 『Modern Warfare 2』MSカンファレンス直撮りゲームプレイ映像
『Modern Warfare 2』の公式サイトが遂にフルオープン。トレイラーやスクリーンショットが公開!
Activision「Modern Warfare 2でゲーム史上最大のセールスを記録したい。」
『Modern Warfare 2』海外マガジン特集記事のスキャンや大量のディテールがリーク
《Round.D》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 日本向け販売中止の『The Callisto Protocol』発売―予約購入者の中には起動可能との声も

    日本向け販売中止の『The Callisto Protocol』発売―予約購入者の中には起動可能との声も

  2. ハクスラARPG『Path of Exile』待望の日本語対応!リリースから9年の時を経て実装

    ハクスラARPG『Path of Exile』待望の日本語対応!リリースから9年の時を経て実装

  3. 2013年発売PC版『Saints Row IV』の「Re-Elected」無料アップグレード&クロスプレイ化発表!12月9日EGSでの本編無料配布にあわせ実施

    2013年発売PC版『Saints Row IV』の「Re-Elected」無料アップグレード&クロスプレイ化発表!12月9日EGSでの本編無料配布にあわせ実施

  4. Steamでも『戦え原始人』!『Joe & Mac: Caveman Ninja』ジョーとマックがリメイクで帰ってきた

  5. オープンワールドサバイバル『Rooted』がアルファテスト応募者を募集中―荒廃した細菌戦争後の世界を体験せよ

  6. リアルタイムダンジョン生成型ローグライクACT『MISTROGUE』正式タイトル決定―新ティザームービー&キービジュアル公開

  7. レトロ風な電子工作シム『Retro Gadgets』早期アクセス開始!プログラミングにも対応した本格仕様

  8. 新作シミュレーションRPG『マーベル ミッドナイト・サンズ』PC/PS5/Xbox Series X|S向けに発売!

  9. ステルスホラー続編『Hello Neighbor 2』含む新作3本登場!粒揃いの「Xbox / PC Game Pass」2022年12月前半ラインナップ

  10. MSストアに『LOL』『VALORANT』等ライアットゲームズ作品のページ登場―配信開始間近か

アクセスランキングをもっと見る

page top