シミュレーターよりもエンターテインメント性に焦点『Modern Warfare 2』開発元の代表がコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シミュレーターよりもエンターテインメント性に焦点『Modern Warfare 2』開発元の代表がコメント

PC Windows



E3で迫力のある実機デモも公開されたModern Warfare 2。開発元Infinity Wardの代表であるVince Zampella氏は今作についてシミュレーターよりもエンターテインメント性に焦点を向けていると答えました。

Vince氏がOfficial PlayStation Magazineで「私達が作っているのはシミュではありません、エンターテイメントです。今作がアクション映画のように見えて欲しいと思っています。」と話しています。また未来的な武器がゲーム性を損ねないかとの質問では「あなたはアクション映画の中で人(プレイヤー)に会います、彼がする事はすこし大げさかも知れない。でもそれが素晴らしい映画となるんです。」と、コメントをしています。

前作Call of Duty4でも思わず息を呑んでしまうような演出の光る所がありましたが、このコメントから、Modern Warfare 2ではその演出面により磨きが掛かっている事が予想されます。

一体どんな展開が待ち受けているのかと期待でいっぱいな本作はWindows PC/Xbox 360/PS3を対象に11月10日に発売予定です。(ソース: VG247イメージ flickr)

【関連記事】
E3 09: 『Modern Warfare 2』MSカンファレンス直撮りゲームプレイ映像
『Modern Warfare 2』の公式サイトが遂にフルオープン。トレイラーやスクリーンショットが公開!
Activision「Modern Warfare 2でゲーム史上最大のセールスを記録したい。」
『Modern Warfare 2』海外マガジン特集記事のスキャンや大量のディテールがリーク
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

    『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

  2. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

    『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  3. 『TF2』大型アップデート「Jungle Inferno」発表!―4分超の新作ムービーも

    『TF2』大型アップデート「Jungle Inferno」発表!―4分超の新作ムービーも

  4. 近未来バーテンダーADV『VA-11 Hall-A』PC版への日本語収録も発表!PS Vita日本語版と同日に

  5. けもの格闘ACT『Overgrowth』正式リリース―進化の過程を辿るローンチ映像も披露

  6. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  7. 『PUBG』砂漠マップ最新ショットが海外メディアより披露

  8. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  9. V/STOL機を操れ!フライトシム『DCS AV-8B Night Attack Harrier II』ティーザー映像

  10. 『PUBG』新シーズン開始がリーダーボードのシステム強化のため延期、スタートは10月17日に

アクセスランキングをもっと見る

page top