再びMature評価に? Ed Boon氏が『Mortal Kombat』次回作のヒントをTwitterに投稿 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

再びMature評価に? Ed Boon氏が『Mortal Kombat』次回作のヒントをTwitterに投稿

家庭用ゲーム Xbox360


Mortal KombatシリーズのクリエイターであるEd Boon氏が、次回作のヒントをTwitterに投稿しました。その投稿によればどうやら次回作ではお馴染みのバイオレンスさが帰ってくるようです。
「今日は必殺技とフェタリティのモーションキャプチャー作業をした。それはとても…ヤバイ!!」

「CarlosとRick Oは幾つかのクールなフェタリティを演じた。これが規制されないことを望む」

@McCarron「人々はM評価のMKを望んでいます。私たちにM評価のMKを与えてくれますか?」

「それはまだ言えない…」
Twitterでは今後も投稿があると思われますのでしっかりチェックしておきましょう。ちなみに最新の投稿では相手を赤ん坊に変えてしまうフィニッシュムーブ"ベイバリティ"に触れています。

今のところはっきりとした情報はありませんが、開発は着実に進んでいるようですね。前作Mortal Kombat vs. DC Universeは万人向けに残虐度が押さえられTeen評価となっていましたが、次回作ではギリギリMature評価の残虐度で全てのモータリアンが納得するような内容となっていることを期待したいですね。
(ソース: Mortal Kombat Online, TRMK)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Mortal Kombat』の開発チームがMidwayから独立?
『MK vs. DC Universe』の出荷本数が180万本を突破。新作MKタイトルも既に開発中!
海外レビューハイスコア 『Mortal Kombat vs. DC Universe』
『Mortal Kombat vs. DC Universe』最新トレイラー&最新ゲームプレイ映像!

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. これが『STAR WARS バトルフロント II』だ!全てが進化した壮大な海外トレイラー

    これが『STAR WARS バトルフロント II』だ!全てが進化した壮大な海外トレイラー

  2. 『レインボーシックス シージ』全機種でアルファパックドロップ率/経験値が減る問題発生中

    『レインボーシックス シージ』全機種でアルファパックドロップ率/経験値が減る問題発生中

  3. 『シェンムー3』では過去作登場人物に電話できる?海外インタビューで判明

    『シェンムー3』では過去作登場人物に電話できる?海外インタビューで判明

  4. 最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

  5. PS4『ARK:Survival Evolved』のゲーム攻略動画第1弾が公開!

  6. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  7. 『Torchlight』シリーズ開発元新作『Hob』の海外発売日決定!―最新トレイラーも披露

  8. タイ産高速ロボACT『プロジェクト・ニンバス』Steam版が正式発売へ、PS4リマスター版も発表

  9. アクションビルドゲーム『Fortnite』の早期アクセス開始日決定!―E3トレイラーも公開

  10. 【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

アクセスランキングをもっと見る

page top