再びMature評価に? Ed Boon氏が『Mortal Kombat』次回作のヒントをTwitterに投稿 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

再びMature評価に? Ed Boon氏が『Mortal Kombat』次回作のヒントをTwitterに投稿

Mortal Kombat シリーズのクリエイターであるEd Boon氏が、次回作のヒントをTwitterに投稿しました。その投稿によればどうやら次回作ではお馴染みのバイオレンスさが帰ってくるようです。

家庭用ゲーム Xbox360

Mortal KombatシリーズのクリエイターであるEd Boon氏が、次回作のヒントをTwitterに投稿しました。その投稿によればどうやら次回作ではお馴染みのバイオレンスさが帰ってくるようです。
「今日は必殺技とフェタリティのモーションキャプチャー作業をした。それはとても…ヤバイ!!」

「CarlosとRick Oは幾つかのクールなフェタリティを演じた。これが規制されないことを望む」

@McCarron「人々はM評価のMKを望んでいます。私たちにM評価のMKを与えてくれますか?」

「それはまだ言えない…」
Twitterでは今後も投稿があると思われますのでしっかりチェックしておきましょう。ちなみに最新の投稿では相手を赤ん坊に変えてしまうフィニッシュムーブ"ベイバリティ"に触れています。

今のところはっきりとした情報はありませんが、開発は着実に進んでいるようですね。前作Mortal Kombat vs. DC Universeは万人向けに残虐度が押さえられTeen評価となっていましたが、次回作ではギリギリMature評価の残虐度で全てのモータリアンが納得するような内容となっていることを期待したいですね。
(ソース: Mortal Kombat Online, TRMK)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Mortal Kombat』の開発チームがMidwayから独立?
『MK vs. DC Universe』の出荷本数が180万本を突破。新作MKタイトルも既に開発中!
海外レビューハイスコア 『Mortal Kombat vs. DC Universe』
『Mortal Kombat vs. DC Universe』最新トレイラー&最新ゲームプレイ映像!

- トップに戻る -

《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』PS4 Pro/XB1X版は1080p/60fpsで動作せずークロスセーブ/プレイにも言及

    『Anthem』PS4 Pro/XB1X版は1080p/60fpsで動作せずークロスセーブ/プレイにも言及

  2. 『Anthem』ストーリーや進行過程、カスタマイズ情報が国内公開―ジャベリンの力を解き放て

    『Anthem』ストーリーや進行過程、カスタマイズ情報が国内公開―ジャベリンの力を解き放て

  3. 携帯モードのスイッチでもGCコンが使えるアダプター、Kickstarter達成ーこれで『スマブラSP』も安心

    携帯モードのスイッチでもGCコンが使えるアダプター、Kickstarter達成ーこれで『スマブラSP』も安心

  4. PS4人気ゲーム2作品をまとめた「デュアルパック」が海外で発売中―『GoW』+『Detroit』など

  5. 『レッド・デッド・リデンプション2』でレア天候「あられ」が発見―空から降り注ぐ白い粒!

  6. 『オーバーウォッチ』ラインハルトとハンゾーの中国武将スキン公開!これぞ勇猛の極み【UPDATE】

  7. 『CoD:BO4』「BLACKOUT」向け新モード「Ambush」の存在が明らかに…「Down But Not Out」終了後に展開予定

  8. 『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 『Forza Horizon 4』累計プレイヤー数700万人突破!3ヶ月でおよそ500万のプレイヤー増

アクセスランキングをもっと見る

page top