再びMature評価に? Ed Boon氏が『Mortal Kombat』次回作のヒントをTwitterに投稿 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

再びMature評価に? Ed Boon氏が『Mortal Kombat』次回作のヒントをTwitterに投稿

家庭用ゲーム Xbox360


Mortal KombatシリーズのクリエイターであるEd Boon氏が、次回作のヒントをTwitterに投稿しました。その投稿によればどうやら次回作ではお馴染みのバイオレンスさが帰ってくるようです。
「今日は必殺技とフェタリティのモーションキャプチャー作業をした。それはとても…ヤバイ!!」

「CarlosとRick Oは幾つかのクールなフェタリティを演じた。これが規制されないことを望む」

@McCarron「人々はM評価のMKを望んでいます。私たちにM評価のMKを与えてくれますか?」

「それはまだ言えない…」
Twitterでは今後も投稿があると思われますのでしっかりチェックしておきましょう。ちなみに最新の投稿では相手を赤ん坊に変えてしまうフィニッシュムーブ"ベイバリティ"に触れています。

今のところはっきりとした情報はありませんが、開発は着実に進んでいるようですね。前作Mortal Kombat vs. DC Universeは万人向けに残虐度が押さえられTeen評価となっていましたが、次回作ではギリギリMature評価の残虐度で全てのモータリアンが納得するような内容となっていることを期待したいですね。
(ソース: Mortal Kombat Online, TRMK)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Mortal Kombat』の開発チームがMidwayから独立?
『MK vs. DC Universe』の出荷本数が180万本を突破。新作MKタイトルも既に開発中!
海外レビューハイスコア 『Mortal Kombat vs. DC Universe』
『Mortal Kombat vs. DC Universe』最新トレイラー&最新ゲームプレイ映像!

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 半額セールも実施! 人気FPS『オーバーウォッチ』無料体験開催中

    半額セールも実施! 人気FPS『オーバーウォッチ』無料体験開催中

  2. 『モンハン:ワールド』3月2日以降のイベント日程―相棒、ユラユラ防具ですって!

    『モンハン:ワールド』3月2日以降のイベント日程―相棒、ユラユラ防具ですって!

  3. 『レインボーシックス シージ』週末フリープレイ開始!国内でもダウンロード可能

    『レインボーシックス シージ』週末フリープレイ開始!国内でもダウンロード可能

  4. 『モンハン:ワールド』アップデート1.06配信―「ザンレツの実」所持数やサークル関係の不具合を修正

  5. 『Dead by Daylight』旧正月イベント開催!コインを集めて限定スキンを入手せよ

  6. 『メタルギア サヴァイブ』国内βテスト第2回が決定!PC版向けにも実施に

  7. 『レインボーシックス シージ』Co-opイベント「Outbreak」で登場する5種類の敵とは…

  8. 君は「今」の『聖剣2』を見たか―PS4『聖剣伝説2 SECRET of MANA』プレイレポ

  9. 『モンハン:ワールド』で波動拳/昇龍拳が使える!?『ストV AE』コラボがスタート

  10. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』に巽完二やプラチナ=ザ=トリニティなどが参戦! お得なDLC情報も到着

アクセスランキングをもっと見る

page top