Xbox 360通常モデル本体が廃止、値下げされたエリートとアーケードが主流に? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360通常モデル本体が廃止、値下げされたエリートとアーケードが主流に?

Xbox 360本体のスタンダードモデルの販売が終了になり、120GBのハードディスクを持つエリート本体が主流になると先日噂されていましたが、どうやら本当の話だったかもしれません。

家庭用ゲーム Xbox360


Xbox 360本体のスタンダードモデル販売が終了になり、120GBのハードディスクを持つエリート本体が主流になると先日噂されていましたが、どうやら本当の話だったかもしれません。

これまでXbox 360本体はスタンダード、アーケード、エリートの三種類のモデルが用意されていましたが、GameStopに最近出荷された本体のパッケージからスタンダードモデル(Xbox 360 Pro)の表記が消え、エリートとアーケードの二種類だけしか記載されていなかったそうです。

また、過去に噂を報じたArs Technicaの情報提供者によると、小売価格が399ドルのエリート本体は、349ドルか299ドルに値下げされるとのこと。

スタンダードモデルの廃止についてGameSpotがマイクロソフトに問い合わせたところ、「そのような発表は一切していない」と否定的なコメント。しかし、オンデマンドゲームの導入を目前にした同社にとって、値下げした大容量モデルを通常本体に位置付けるのは、ごく自然な動きだと見られているようです。(ソース&イメージ: Kotaku via GameSpot)


【関連記事】
噂: PS3とXbox 360が2009年秋に値下げ。大容量モデルがスタンダードに?
噂: 薄型PS3本体は2種類のモデルが存在、価格は4万円前後?
新型Jasperマザーボードを搭載したXbox 360本体が日本で出荷中
PS3の製造コストは70%削減、1台あたり約2万3000円に?
イリノイ州の男性、Xbox 360本体の販売中止を求めマイクロソフトを訴訟
新機能が満載!Xbox 360ダッシュボードの次期アップデートは8月11日にリリース
マイクロソフト「携帯ゲーム機市場への参入は今も計画中。ただしNatalが優先」
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』キャラプロフィール公開! クリア後はあの2人も使用可能

    『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』キャラプロフィール公開! クリア後はあの2人も使用可能

  2. 『ドラクエXI S』データ引継ぎも可能な「たっぷり遊べる体験版」配信開始!『スマブラSP』との連動施策も

    『ドラクエXI S』データ引継ぎも可能な「たっぷり遊べる体験版」配信開始!『スマブラSP』との連動施策も

  3. PS4『新サクラ大戦』パッケージビジュアルを公開!「TGS2019」では試遊や特製プロマイドの配布も

    PS4『新サクラ大戦』パッケージビジュアルを公開!「TGS2019」では試遊や特製プロマイドの配布も

  4. 『グラディウス 激ムズ2周目バージョン』が「ファミコン Nintendo Switch Online」に登場!より難度の高い“3周目”も存在

  5. 『ポケモン ソード・シールド』ガラル地方の町並みが映像で紹介!新たな通行手段「列車」も公開

  6. PS4『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』見どころを紹介する新トレイラー

  7. 『DEATH STRANDING』gamescom公開トレイラー4K版が3本登場!ゲーム映像や登場人物が隅々までくっきりと

  8. 小島監督新作『DEATH STRANDING』新ゲームプレイ映像!赤ちゃんや尿意など気になる要素も…【gamescom 2019】

  9. PC版の発売迫る超能力シューター『CONTROL』ローンチトレイラー公開

  10. 『Gears 5』のXbox One本体同梱版、付属予定の『Gears of War: Ultimate Edition』が『Gears of War』へ変更

アクセスランキングをもっと見る

page top