Crytek UKが完全新作のFPSを開発中。『TimeSplitter 4』とは別の作品に? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Crytek UKが完全新作のFPSを開発中。『TimeSplitter 4』とは別の作品に?

PC Windows

HazeやTimeSplitterの開発元として知られ、スタジオの倒産買収を経て、今はCrytek UKに改称している元Free Radical。TimeSplitter 4を開発しているとの情報もありましたが、どうやら完全新作のFPSに取りかかっているそうです。

Crytek UKのマネージャーKarl Hilton氏がDevelopに語った内容によると、新スタジオの存在を特徴付けるようなオリジナルFPSシリーズのコンセプトを練っており、シングルプレイとマルチプレイ両方に特化したものになるのだとか。

その他のディテールや対応機種は不明ですが、あのCryENGINE 3を使った新作FPSとなればゲーマーからの期待もやはり高まりそうです。(ソース: Develop: Crytek Across the World)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Haze』のFree Radical開発者「PS3の能力を最大限に活用するのは困難」
スタジオ閉鎖危機のFree RadicalをCrytekが買収?社内の脚本家が告白
『Haze』や『TimeSplitters』の開発会社Free Radical、スタジオ閉鎖の危機に
更にリアルな表現が可能に。『CryENGINE 3』最新デモンストレーション映像公開
E3 09: CryENGINE 3がいよいよ始動!『Crysis 2』がマルチプラットフォームで発表
Crytek社が新タイトルを開発中、タイトルは『Warface』か?
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

    オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  2. リアル系WW2FPS『Hell Let Loose』ブレクール砲塁攻略戦を披露する最新プレイ映像

    リアル系WW2FPS『Hell Let Loose』ブレクール砲塁攻略戦を披露する最新プレイ映像

  3. 『Team Fortress 2』大型アップデート「Jungle Inferno」配信!―大規模なバランス調整も

    『Team Fortress 2』大型アップデート「Jungle Inferno」配信!―大規模なバランス調整も

  4. DMM版『PUBG』“ドン勝”限定Tシャツが配布終了に―ギフトコードが少数になったため

  5. 懐かし風味なハイクオリティ格闘ACT『Fight'N Rage』Steam配信開始!

  6. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  7. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. 核シェルターサバイバル『60 Seconds!』がアップデートで日本語対応!

  10. MS製アンチチートシステム「TruePlay」登場!―Windows10 Fall Creators Updateに搭載

アクセスランキングをもっと見る

page top