Namco Bandaiの無重力シューター『Inversion』海外マガジンで情報初公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Namco Bandaiの無重力シューター『Inversion』海外マガジンで情報初公開

海外のPlayStation: The Official MagazineとOfficial Xbox Magazine最新号に、Namco Bandaiの“無重力”新作サードパーソンシューターとなるInversionの情報が初公開されているそうです。

家庭用ゲーム Xbox360
海外のPlayStation: The Official MagazineとOfficial Xbox Magazine最新号に、Namco Bandaiの新作サードパーソンシューターとなるInversionの情報が初公開されているそうです。

記事の内容によれば、本作はPS3とXbox 360用のSci-Fi TPSで、開発を担当するのはあのTimeShiftを手掛けたSaber Interactive。「時間」を操作する独自のゲームプレイが印象的だったTimeShiftと異なり、Inversionでは「重力」のギミックを盛り込んだゲームシステムが用意されるとのこと。

本作のマップ中には“無重力の泡”が多数存在、プレイヤーがその中に入ることで体が浮遊し、空中に浮かぶオブジェクトでカバーしたり、壁の側面を歩くといった行動が可能になるそうです。また、“Vector Charges”なる要素によって地形が90〜180度反転、突然主人公や敵が“新しい地面”に落下したり、グレネードの着弾地点が変わったりするのだとか。

発売時期は未定で、ゲーム画面もまだ公開されていませんが、ダイナミックなシステムを持ったシューターとしてちょっと楽しみなタイトルです。(ソース: SCRAWL)


【関連記事】
X-Bladesのパブリッシャーからウクライナ発の新作TPS『Scivelation』が発表
ロシア発の海底タクティカルTPS『U-Wars』マルチプラットフォームで2010年登場
海外レビューハイスコア 『WET』
カプコン『Dark Void』の発売日が決定!gamescom最新トレイラーも公開
今流行のゾンビ物?Gearboxと2Kが早くも『Borderlands』のDLC第1弾を発表
PS3専用のゾンビシューター『Dead Nation』発表。過激なトレイラーが公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』「炎の試練」 アップデート4配信―暗所でのライティング調整や手動リーンなど

    『バトルフィールドV』「炎の試練」 アップデート4配信―暗所でのライティング調整や手動リーンなど

  2. 『Dead by Daylight』3周年記念ライブストリーム予告映像―貴重なプロトタイプもチラリ

    『Dead by Daylight』3周年記念ライブストリーム予告映像―貴重なプロトタイプもチラリ

  3. 『荒野行動』PS4版が発表!リリース時期などは未定

    『荒野行動』PS4版が発表!リリース時期などは未定

  4. 『スーパーロボット大戦T』「アップデートVer.1.03」&有料DLC「周回プレイ支援パック」配信開始!周回プレイが更にアツく、快適に

  5. PS4/スイッチ版『アサシン クリードIII リマスター』発売開始!各種DLCや『レディ リバティ』も収録

  6. アクションRPG『イモータル:アンチェインド』ゲームプレイトレイラー!ハードコアな戦場を戦い抜け

  7. スイッチ『スーパーリアル麻雀PVI』23年の時を経て復刻リリース─便利なガイド機能やミニゲーム「搾乳でポン」も搭載

  8. 『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

  9. ダーク戦国アクションRPG『仁王2』のクローズドアルファが海外で近日実施!プレイシーン収めた映像も

  10. みんな集え!『オーバーウォッチ』で『UNO』をプレイできるワークショップ登場

アクセスランキングをもっと見る

1
page top