海外レビューハイスコア 『Dragon Age: Origins』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Dragon Age: Origins』

RPG開発ではトップクラスの実績を持つBioWareが放つ、完全オリジナルのファンタジーRPG、Dragon Age: Origins。現在はPC版とXbox 360版のレビューが発表されていますが、ストーリーや戦闘は前評判通りながら、主にグラフィック面で評価に差が出る結果となりました。

PC Windows


1UP: 10/10
BioWareは、どうすればゲームがもっと良くなるか常に考えているということを見せつけてくれた。彼らのRPGタイトルはいつも過去の作品をベースにしており、Dragon Ageにはリファインがある。物語は完全にオリジナルではないかもしれないが、プレイヤーの心を奪い、魅了する。これはベストRPG・オブ・ザ・イヤーだ。そして、HD時代のベストたりえるかもしれない。

GameSpy: 9/10
Dragon Ageをもう100時間以上プレイしたが、私はまだプレイを続けたいと思っている。より多くの秘密を解き明かしたい、よりキャラクターについて知りたい、私が下した決定が世界にどのように影響するのか見たい、そして、もっとたくさんのエンディングを見たい。私は、これ以上におすすめできるものを考えつかない。

IGN: 9/8.7/10 (※PC/Xbox 360)
信じられないほどディープで広大。Dragon Age: Originsは、容易に何十時間ものプレイ時間を飲み込み、何度もプレイを再開したくなる作品のひとつです。BioWareが、発売日に、新しいキャラクターやサイドクエストなどのダウンロードコンテンツを含めるという決定をした事実は、彼らがゲームのサポートについて広範な計画があるということを証明しています。この事実を、キャラクター育成における自由度の高さと関連づけると、BioWareのRPGコレクションにおいて、あなたは自身の場所を手に入れる冒険をすることになります。これは、ファンタジーRPGのファンが待望してきた種類の冒険です。圧倒的なリプレイ性と信じがたいほどヴィヴィッドな世界を備えた本作。あなたは、記憶に残るフランチャイズの始まりを見るでしょう。

GameSpot: 9.5/8.5/10 (※PC/Xbox 360)
インクレディブルなストーリーテリング、グレイトなキャラクター、エキサイティングなバトル。これらは、このファンタジーRPGを驚異的なものにした一部の要素に過ぎない。
GOOD: 複雑で没入感の高い物語。良質のダイアローグとボイスアクトによって、キャラクターが生き生きとしている。興味深い伝説に満ちた、リッチなファンタジー世界。意外性があり楽しめるクエスト。たくさんのスペルと能力は戦闘を楽しくさせてくれる。
BAD: 若干の不具合。 (※PC)/単調でそそらないビジュアル。いくつかの不具合と問題のあるインターフェイス。 (※Xbox 360)

Game Informer: 9/8/10 (※PC/Xbox 360)
様々に枝分かれする物語はあなたの心をつかみ、スタイルの違う戦闘は、たっぷりのスリルを提供してくれるだろう。PC版が好みだが、PS3版とXbox 360版が悪いというわけではない。Dragon Ageを完全にスルーするくらいなら、コンソール版でもプレイしたほうがはるかに有益だ。


* * * * *




Baldurs GateやNeverwinter Nights、Mass Effectで知られ、RPG開発ではトップクラスのBioWare。そもそもは2004年に発表され、長い年月を経て今年の11月に発売となったのが、完全オリジナルのファンタジーRPG、Dragon Age: Originsです。PCを主としてきたBioWareは、2007年にはMass EffectをXbox 360で発売。Dragon Age: Originsではついに、PC、Xbox 360、PS3でほぼ同時発売となりました。

こうしてコンソールのユーザーへも訴求する大作となったDragon Age: Origins。現在はPC版とXbox 360版のレビューが発表されていますが、主にグラフィック面で評価に差が出る結果となりました。IGN、GameSpot、Game Informerなど、コンソール版のマイナス点として映像部を挙げており、テクスチャーやフレームレートの面で不満があるとしています。

こちらではPC版のスペックについて記述されています。スペックに問題ない場合はPC版を選ぶほうがベターですが、GIがいうように「プレイしないよりは、コンソール版でもプレイしたほうがはるかに有益」。これから長い歴史を刻むであろう、新たなRPGの誕生に立ち会うべく、この豊穣なファンタジー世界に飛び込んでみるのも良さそうです。(ソース: metacritic)

【関連記事】
PS3版も延期なし!『Dragon Age: Origins』の開発が完了。最新映像もたっぷり
極寒の地で竜とバトル!『Dragon Age: Origins』剣と魔法のシネマティックトレイラー
Mass Effect 2用アイテムも収録!『Dragon Age: Origins』コレクターズエディションの内容が判明
『Dragon Age: Origins』セックスシーンは操作不可、フルヌードは検討中
『Dragon Age: Origins』はリリースから2年に渡ってDLCが制作される事が明らかに 《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『Apex』で近々「スピットファイア」が通常武器に?ヘビーアモ武器“3強時代”になる可能性

    『Apex』で近々「スピットファイア」が通常武器に?ヘビーアモ武器“3強時代”になる可能性

  2. 『ELDEN RING』はこれまでのフロム作品より多くのプレイヤーがクリアできる気がする―宮崎英高氏がPS.Blogロングインタビューで語る

    『ELDEN RING』はこれまでのフロム作品より多くのプレイヤーがクリアできる気がする―宮崎英高氏がPS.Blogロングインタビューで語る

  3. 競馬SLGシリーズ最新作『Winning Post 9 2022』新システムや美人秘書など紹介のPV公開!「馬なり1ハロン劇場」のよしだみほ氏とのコラボイラスト企画も

    競馬SLGシリーズ最新作『Winning Post 9 2022』新システムや美人秘書など紹介のPV公開!「馬なり1ハロン劇場」のよしだみほ氏とのコラボイラスト企画も

  4. "ロリダークソウル"ACT『リトルウィッチノベタ』PV第三弾公開―ノベタが白いワンピースの女と遭遇

  5. 先日発売が解禁されるも不評のSteam版『ヒットマン 3』エディションの無料グレードアップ実施

  6. ぶっ壊してやる…何もかも…!一人称破壊アクション『破壊シミュレーター』リリース

  7. MMORPG『エルダー・スクロールズ・オンライン』に新章登場―6月6日世界同時配信へ

  8. 『レインボーシックス エクストラクション』発売初週で300万プレイヤー突破!28日から未購入フレンドを誘えるプログラムも開始

  9. 革命軍を導くストラテジーADV『Home Behind 2』2月16日に正式リリースへ―値上げ前に割引価格で購入できる最後のチャンス

  10. 『遊戯王 マスターデュエル』データ共有するなら「新規ゲーム」を遊ばないで!取り返しのつかない仕様に注意喚起

アクセスランキングをもっと見る

page top