Ubisoftが見送り…『NO MORE HEROES 英雄たちの楽園』の海外パブリッシャーは未決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoftが見送り…『NO MORE HEROES 英雄たちの楽園』の海外パブリッシャーは未決定

家庭用ゲーム Xbox360

今週、グラスホッパーから発表されたNO MORE HEROESのHD機移植作NO MORE HEROES 英雄たちの楽園(No More Heroes: Heroes Paradise)。国内ではマーベラスエンターテイメントから発売されますが、Wiiのオリジナルやその続編の海外パブリッシャーを務めるUbisoftが、今作のパブリッシャーを担当しない意向を明らかにしたそうです。

「Ubisoftはいずれのバージョンも販売しません」と同社広報担当。なぜ今作の販売を見送ったのかその理由は一切公表しませんでした。ゲームは日本で2010年2月リリース予定となっていますが、北米でのリリースに向け他のパブリッシャーを見つけることができるか今後の動向が見守られます。(ソース: G4tv: Ubisoft Not Publishing No More Heroes: Heroes Paradise (Aka No More Heroes HD)
)


【関連記事】
グラスホッパー・マニファクチュアのSUDA 51、自身が手掛けた『michigan』のリメイクを希望?
PAX 09: 『NO MORE HEROES 2』のSuda 51解説映像&ボスバトルゲームプレイ
Suda 51: 日本のゲーム市場はミドルユーザーの存在が重要になる
E3 09: 発売は2010年を予定。『No More Heroes: Desperate Struggle』の最新トレイラーが公開
SUDA 51: 『No More Heroes: Desperate Struggle』の開発は最終段階
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

    【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

  2. 『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

    『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

  3. 【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

    【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

  4. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  5. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  6. 本格レースシム『Project CARS 2』がPS4/Steamで国内向けに発売

  7. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  8. 【TGS2017】『バイオハザード7』無料EP「Not A Hero」プレイ動画が公開!ゴールドエディションカプコン限定版も

  9. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  10. 『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

アクセスランキングをもっと見る

page top