CES 2010: Xbox 360は全世界で3900万台を販売、LIVE会員は2000万人突破 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CES 2010: Xbox 360は全世界で3900万台を販売、LIVE会員は2000万人突破

CES 2010(Consumer Electronics Show)のキーノートでProject Natalの発売時期やGame Roomを発表したマイクロソフトですが、CEOのSteve Ballmer氏は、Xbox 360の普及台数やユーザー数の最新データを発表しています。

家庭用ゲーム Xbox360
CES 2010(Consumer Electronics Show)のキーノートでProject Natalの発売時期やGame Roomを発表したマイクロソフトですが、CEOのSteve Ballmer氏は、Xbox 360の普及台数やユーザー数の最新データを発表しています。

同時に公開されたプレスリリースによると、Xbox 360の普及台数は全世界で3900万台に達し、対応ソフトの販売本数は累計で5億本にも及ぶそうです。2009年末にはXbox LIVEの同時接続者数が200万人を突破したのは既にお伝えした通りですが、Xbox LIVEのアクティブなメンバー数は2000万人に上り、そのうち半分は、FacebookやTwitter、Last.fmといったゲーム以外のアプリケーションを利用しているということです。

2010年には、Splinter Cell: Conviction、Crackdown 2、Mass Effect 2、Alan Wake、Fable 3、そしてHalo Reachといったハード専用のビッグタイトルが登場、年末にはProject Natalが発売されますが、これらの記録をさらに伸ばすことができるでしょうか。(ソース: Microsoft: Delivering Entertainment Across New Screens, Scenes and Interfaces)


【関連記事】
CES 2010: Microsoft、Project Natalの発売時期を正式に発表
CES 2010: Xbox LIVE及びGame for Windows LIVEの新サービス『Xbox Game Room』が発表
『Modern Warfare 2』効果?Xbox LIVEの同時接続者数が200万人を突破
『Modern Warfare 2』は600万本!11月の北米ハード&ソフトセールスランキング
『Alan Wake』や『Crackdown 2』は2010年上半期に発売を予定、MSがコメント
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 次世代機XSXの下位互換時の読み込み時間やクイックレジュームを伝えるハンズオンが海外メディアで一斉解禁

    次世代機XSXの下位互換時の読み込み時間やクイックレジュームを伝えるハンズオンが海外メディアで一斉解禁

  2. 『Ghost of Tsushima』の蒙古兵はなぜ強いのか?「食」からそのルーツを探るためモンゴル料理を食べに行ってみた

    『Ghost of Tsushima』の蒙古兵はなぜ強いのか?「食」からそのルーツを探るためモンゴル料理を食べに行ってみた

  3. PS5版『龍が如く7 光と闇の行方』は2021年3月に発売―海外向けに発表

    PS5版『龍が如く7 光と闇の行方』は2021年3月に発売―海外向けに発表

  4. 『CoD:BO CW』のゾンビモードは日本時間10月1日午前2時にお披露目!

  5. 『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』9月29日22時より新情報公開! いよいよ「冠の雪原」の配信日発表か?

  6. PS5最新予約状況ひとまとめ…ヨドバシ結果発表中、予約可能な店舗は徐々に減少中【随時更新】

  7. Xbox Series X | Sはローンチまでに再予約の機会あり!詳細は追って発表ー日本MS広報に確認

  8. 『The Last of Us Part II』マルチプレイヤーは「辛抱強く待つ価値あり」―ニール・ドラックマン氏が仄めかす

  9. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  10. Xboxのフィル・スペンサーが「Xbox Series X|S」以降もコンソール機の開発継続を明かす

アクセスランキングをもっと見る

page top