Microsoft、初代Xboxのオンラインサービス提供を2010年4月で打ち切りに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoft、初代Xboxのオンラインサービス提供を2010年4月で打ち切りに

Microsoftは、2010年4月15日より、Xbox LIVEにおける初代Xboxのオンラインサービス提供を打ち切ると発表しました。対象となるのは、旧Xbox本体やその対応タイトルに加え、Xbox 360の互換性タイトルや、ダウンロード専用のXbox Originalsも含まれるそうです。

家庭用ゲーム Xbox360
Microsoftは、2010年4月15日より、Xbox LIVEにおける初代Xboxのオンラインサービス提供を打ち切ると発表しました。対象となるのは、旧Xbox本体やその対応タイトルに加え、Xbox 360で動作する互換性タイトルや、ダウンロード専用のXbox Originals(Xbox クラシックス)も含まれるということです。

Xbox LIVEゼネラルマネージャーのMarc Whitten氏が発表した内容によれば、今回の決断は決して簡単に下せるものではなかったそうですが、注意深く検討を繰り返した結果、これによりXbox LIVEコミュニティーに大きな利益をもたらすと判断したとのこと。

旧Xboxタイトルのオンラインサービスが、Xbox LIVEの機能を一部制限していたという話は以前からあったため、年内のProject Natalの発売などに向けて機能を拡張していくためには、避けられない決定だったのかもしれません。

今後、サービス終了の詳しい情報公開と共に、ユーザーからどのような反響があるか見守られます。(ソース: Xbox Press: A Letter from Marc Whitten: Discontinuation of Xbox LIVE for Original Xbox Games )

追記 (2010/2/5 19:08): 文中の誤字を訂正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。


【関連記事】
「ユーザーを欺くつもりはない」コンテンツのMSP表示についてGreenberg氏が回答
Xbox LIVEで100人までしかフレンド登録できない理由は『Halo 2』?
「不当な利益を得ている」マイクロソフトポイントを巡り米国で集団訴訟
CES 2010: リーダーボード、実績、体験版…『Game Room』の新情報色々
マイクロソフト「Project NatalとXbox LIVEの組み合わせは画期的になる」
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  2. 開発者なのに実は怖がり!?『Dead by Daylight』Twitchステージレポ【TGS2018】

    開発者なのに実は怖がり!?『Dead by Daylight』Twitchステージレポ【TGS2018】

  3. 【吉田輝和のTGS絵日記】時間よ止まれ!フロムVR新作『Deracine』でイタズラ大好き紳士になる

    【吉田輝和のTGS絵日記】時間よ止まれ!フロムVR新作『Deracine』でイタズラ大好き紳士になる

  4. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  5. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  6. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  7. Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

  8. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  9. 『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS2018】

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』ギリシア神話研究家 藤村シシンさんが語るコメンタリー動画が公開【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top