Activisionが『Prototype』の開発元など複数の開発会社をレイオフ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activisionが『Prototype』の開発元など複数の開発会社をレイオフ

ニュース 最新ニュース

Activision BlizzardはオープンワールドゲームのPrototype等を開発したRadical Entertainmentに対し、同スタジオの約半数となる90人以上の従業員を解雇していた事が明らかとなりました。

また、海外ゲームサイトのBinge Gamerが伝える所によると、Guitar HeroTony Hawksシリーズでお馴染みのNeversoftに対しても解雇通知が与えられたようです。Binge Gamerでは未発表ながらもGuitar Hero 6に取り組んでいる事や、ゲーム完成後にレイオフが行われる事を報告。そしてGuitar Heroのフランチャイズまでもが、DSやWii版の開発を手掛けたVicarious Visionsに引渡されると明らかにしています。その他、Transformers: Revenge of the Fallen等を手掛けたLuxofluxもレイオフの一環として閉鎖されるようです。

2009年に発売されたPrototype以降、新作を発表していなかったRadical Entertainmentですが、昨年にはスパイダーマンの新作ゲームを開発しているや、PrototypeのWii移植とも思えるプログラマーの募集も呼びかけていました。

今回の大規模なレイオフを敢行したActivision Blizzardですが、一部ではディズニーのMarvelライセンス買収がその一因になったという見方もあるようです。(ソース: Gamasutra via Gamespot)

【関連記事】
『Prototype』のRadical Entertainment、Wiiの移植プログラマーを募集中
『Prototype』の開発元Radicalの次回作はスパイダーマンの新作ゲーム?
ディズニーがマーベルを40億ドルで買収。ゲーム業界への影響は…
『Modern Warfare 2』の売上高が10億ドルを記録!Activisionが発表
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

    米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  2. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

    米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  3. 最もDDoS攻撃の標的になったのは「ゲーム業界」―攻撃総数自体は横ばいも79%占める

    最もDDoS攻撃の標的になったのは「ゲーム業界」―攻撃総数自体は横ばいも79%占める

  4. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  5. Naughty Dog、未発表の次回作は三人称視点ではない可能性―『ラスアス』開発秘話も

  6. 「初代ハーフライフのラスボスは自分」…ゲイブの息子グレイ・ニューウェルの海外インタビュー映像

  7. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  8. オンラインカードゲーム『アトム:時空の果て』3月29日に全サービス終了へ

  9. 噂:『GTA V』「プレミアムエディション」の存在が浮上ーストアページ発見されるも現在は削除

  10. 不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

アクセスランキングをもっと見る

page top