RemedyがPC版『Alan Wake』発売中止の理由をコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

RemedyがPC版『Alan Wake』発売中止の理由をコメント

PC Windows

Microsoftが販売を手掛け、Remedyが開発を担当するサイコロジカルスリラーアクション、Alan Wake。当初はPCとXbox 360のプラットフォームで発売予定だった本作ですが、先日にPC版の発売中止が正式に発表されました。Remedyは改めてその理由を明らかにしています。

RemedyのOskari Häkkinen氏はその主な理由として、スタジオの従業員が50人と小規模な為、一つのプラットフォームに絞る事が大きな意味を持っていたと話します。また、Alan Wakeは大画面テレビと5.1chスピーカーの環境でソファーに座りながら遊ぶ事がベストであり、それが何よりも優先すべきであったと答えていたマイクロソフトに対し、「私達には同様にPCゲームにも確かな立場があり、そのようには言いません。」とコメント。

現在はXbox 360版に完全にフォーカスしているとの事。北米では5月18日、欧州では5月21日に発売が決定しています。

※UPDATE:(2/23 1:30) 記事内容に一部誤りがございました。訂正してお詫びします。
(ソース: Shacknews)

【関連記事】
『Alan Wake』のオフィシャルボックスアート公開、レーティングはTeenに
実際のゲームプレイシーンも収録!『Alan Wake』最新映像が公開
フランチャイズ拡大の計画も?『Alan Wake』最新スクリーンショット
X10: MicrosoftがPC版『Alan Wake』の発売中止を正式に発表
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 『Dead by Daylight』に満を持して女性殺人鬼が実装へ

    『Dead by Daylight』に満を持して女性殺人鬼が実装へ

  2. アイドル洋ゲー『Shining Song Starnova』が色々キワドイ―「例のプール」も?

    アイドル洋ゲー『Shining Song Starnova』が色々キワドイ―「例のプール」も?

  3. 『PUBG』7月度アップデートの内容一部発表―新衣装が大量追加!課金箱もテスト実装

    『PUBG』7月度アップデートの内容一部発表―新衣装が大量追加!課金箱もテスト実装

  4. ゾンビパルクール『Dying Light‏』無料DLCが海外PC向けに配信―家庭用版は9月

  5. 人気シリーズ初のアクションがSteamに!『Fate/EXTELLA』Steam配信開始、日本語も収録

  6. PC自作シム『PC Building Simulator』が今秋Steam配信!―新トレイラーも披露

  7. カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

  8. 『PUBG』2人乗りバイクのまま突っ込む住居訪問がエクストリーム

  9. 「Humble Saints Row Bundle」販売―最新作『Agents of Mayhem』の予約購入も

  10. 『Warcraft III』の新たな展開?海外インタビューにてBlizzardが回答

アクセスランキングをもっと見る

page top