RemedyがPC版『Alan Wake』発売中止の理由をコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

RemedyがPC版『Alan Wake』発売中止の理由をコメント

Microsoftが販売を手掛け、Remedyが開発を担当するサイコロジカルアクションスリラーAlan Wake。先日にPC版の発売中止が正式に発表されたその理由を、Remedyが明らかにしています。

PC Windows
Microsoftが販売を手掛け、Remedyが開発を担当するサイコロジカルスリラーアクション、Alan Wake。当初はPCとXbox 360のプラットフォームで発売予定だった本作ですが、先日にPC版の発売中止が正式に発表されました。Remedyは改めてその理由を明らかにしています。

RemedyのOskari Häkkinen氏はその主な理由として、スタジオの従業員が50人と小規模な為、一つのプラットフォームに絞る事が大きな意味を持っていたと話します。また、Alan Wakeは大画面テレビと5.1chスピーカーの環境でソファーに座りながら遊ぶ事がベストであり、それが何よりも優先すべきであったと答えていたマイクロソフトに対し、「私達には同様にPCゲームにも確かな立場があり、そのようには言いません。」とコメント。

現在はXbox 360版に完全にフォーカスしているとの事。北米では5月18日、欧州では5月21日に発売が決定しています。

※UPDATE:(2/23 1:30) 記事内容に一部誤りがございました。訂正してお詫びします。
(ソース: Shacknews)

【関連記事】
『Alan Wake』のオフィシャルボックスアート公開、レーティングはTeenに
実際のゲームプレイシーンも収録!『Alan Wake』最新映像が公開
フランチャイズ拡大の計画も?『Alan Wake』最新スクリーンショット
X10: MicrosoftがPC版『Alan Wake』の発売中止を正式に発表
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 焚き火を眺める新作シム『Fire Place』がSteam配信中―揺れる炎で癒やされよう…

    焚き火を眺める新作シム『Fire Place』がSteam配信中―揺れる炎で癒やされよう…

  2. SWAT突入横スクシューター『Door Kickers: Action Squad』日本語に対応!

    SWAT突入横スクシューター『Door Kickers: Action Squad』日本語に対応!

  3. 『リーグ・オブ・レジェンド』ビジュアルとWがアップデート!新たなエズリアルのゲームプレイプレビュー

    『リーグ・オブ・レジェンド』ビジュアルとWがアップデート!新たなエズリアルのゲームプレイプレビュー

  4. 没入型Sci-Fiアドベンチャー新作『HEVN』配信開始! 荒廃した惑星で不吉な陰謀に迫る

  5. 懐かしの名作ADV『Myst III: Exile』『Myst IV: Revelation』Steam配信開始!

  6. VHS風ビジュアルの無料ホラーゲーム『SEPTEMBER 1999』が配信! 5分半で楽しめる不気味体験

  7. DMM版『Identity V』プレイレポ!PCで遊ぶ『第五人格』はどう変化した?【TGS2018】

  8. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

  9. 『オーバーウォッチ』トールビョーンのアビリティが一部変更に―その他ヒーローの調整も予定

  10. 【UPDATE】Blizzard『オーバーウォッチ』のサードパーティ製のデータトラッキングツールに警告

アクセスランキングをもっと見る

page top