海外レビューハイスコア 『Battlefield: Bad Company 2』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Battlefield: Bad Company 2』

PC Windows



Game Informer: 9.5/10
いくつかの改善によって、キャンペーンはハリウッド大作並の映像で進み続ける。前作から回復注射を破棄し、再生型の回復システムを採用。チェックポイントはプレイヤーに寛大で、激しい銃撃戦では、より有能になった仲間のお守りをする必要は全く無し。四人の主役が横並びで戦っているキャンペーンで足りない唯一のものはCo-opだ。これによって、DICEは競争において先行する機会を逃してしまった。MWで見られた素晴らしいシーンにはかなわないが、ドラスティックな改善によって、巨人・Infinity Wardのレベルにかなり接近した。

1UP: 9.1/10
時折つまづきを見せるけれど、Bad Company 2が明らかに示してみせたことがひとつある。DICEが「マルチプレイFPSしかつくれない」というクラスを卒業したということ。今やオールラウンドなゲームを完璧につくることができるのだ。

Eurogamer: 9.0/10
シングルプレイもオンラインも軽い扱いを感じさせない、単純に素晴らしいパッケージ。

GameSpot: 9.0/10
テンポがよくスリリングなキャンペーン、コンソールではベストといえる、ハマり度の高い、エキサイティングなマルチプレイ。
長所:オプジェクト破壊は戦略的にもパワフルで非常に楽しい。夢中になれるマルチプレイヤー。ウィットに富んだキャラクタ―が織りなすグレイトなキャンペーン。美しく、デザインが練り込まれた環境。しっかりとしたサウンドデザイン。
短所:時折みられる技術的ミス。

IGN: 8.9/10
シングルプレイだけを見ていると、あるいは失望するかもしれません。充実のアクション、ゴージャス感、爆発感のあるゲーム、しかしそれらが長いキャンペーンの中で、まとめてやってくるというわけではありません。オンラインシューターとしては柔軟性があり魅力的。夢のような様々なフィーチャーが提供されます。もしあなたがより戦略的でよりチームベースなものを探したとしても、これ以上はないでしょう。これはあなたのためのゲームです。

Total Video Games: 7.0/10
マルチプレイの魅力を否定する気はない。DICEは2002年以来、創出したものを上手にキープしており、その経験は停滞しているというわけでもない。しかし、シングルプレイのひどいデザインによって、キャンペーンはずっとつまらないだけでなく、ときおり致命的におかしくなる。

GameTrailers: 9.1/10

* * * * * * *


3月2日、北米で発売となったEA DICE開発のFPS、Battlefield: Bad Company 2のレビューです。オブジェクト破壊などの特徴を高めつつ、全体的に前作からの改善が見られる本作。シングルプレイ、マルチプレイ双方に評価が集まっています。

これまでマルチプレイ中心だったBattlefieldシリーズに一石を投じた前作のBCから、さらにブラッシュアップ。シングルプレイでModern Warfareに匹敵する、という意見も見られます。EA自身がライバルと見なしていることも影響してか、実際にMWと比較しているところは多く、「CoDは新たなライバルを持つことになった」「MWをしのぐ」「打倒MW2の可能性」といった比較が見られます。

それでも、ほぼ文句なしのマルチプレイの一方で、減点対象となったのはシングルプレイのキャンペーンで、若干の停滞やCo-opの欠如などがその理由として挙げられています。

Top 10 Reasons BFBC2 Is Better Than Modern Warfare 2


前作との比較では、多くのサイトが+3〜5点といった感じで、確実な改善がうかがえます。シングルプレイキャンペーンで評価を高めつつ、「もしMWのようなミリタリーシューターのファンなら、そして(あるいは)ソリッドなマルチプレイを探しているなら、これ以外にない」と言わしめる本作。日本でも3月11日に発売です。(ソース: Metacritic)


【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  2. サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

    サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

  3. 週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

    週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

  4. 16bit風アクションRPG『CrossCode』日本語正式対応!

  5. PC版『PAYDAY 2』がタランティーノ映画「レザボア・ドッグス」とコラボ―原作オマージュ映像も

  6. 「Discord」日本サーバーが遂に追加!サーバーリージョンで日本が選択可能に

  7. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  8. 大規模宇宙シム『Star Citizen』をCrytekが提訴―エンジンライセンス違反を主張

  9. スマブラ風ケモノアクション『Earth Romancer』がfigで資金調達を開始!

  10. 人気カードゲーム『Heart of Crown PC』Steam配信―実績対応/パッケージ版とクロスプレイも

アクセスランキングをもっと見る

page top