新作『ゼルダ』はバイタリティセンサー対応の可能性も?宮本氏が言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作『ゼルダ』はバイタリティセンサー対応の可能性も?宮本氏が言及

家庭用ゲーム Wii

6月のE3 2010で展示が予定されているWiiのゼルダの伝説最新作。先週、BAFTAの特別賞を受けた任天堂の宮本茂氏が、海外メディアのインタビューを受け、「もしバイタリティセンサーがゼルダに対応した場合、プレイヤーが怯えるとそれに合わせて敵がより強くなる」という趣旨の発言をしたそうです。

バイタリティセンサーは昨年のE3で発表されたWii用の新型アクセサリーで、心拍数などプレイヤーの体の情報を認識できるもの。宮本氏の発言はあくまで参考例であり、実際にゼルダの伝説への対応を認めたわけではありませんが、同デバイスがカジュアル向け作品以外にも対応していくことになるなら、様々な可能性が浮かんでくるかもしれません。(ソース: NowGamer)


【関連記事】
Wiiの『ゼルダの伝説』最新作はE3 2010で展示予定。全く新しい要素も?
E3 09: 謎の人物の正体は…?『ゼルダの伝説』最新作のアートワークが公開
E3 09: 宮本茂氏、Wii版『ゼルダの伝説』新作が開発中である事を明らかに。2010年の公開を目指す
任天堂が『WiiRelax』を商標登録、Wiiバイタリティーセンサーとの関連性が噂に
E3 09: 任天堂、リラックス効果を目的とした新型周辺機器『Wii Vitality Sensor』を発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』最終サークルでのバランス調整を予告―ショットガン、ロケット、建築重視以外の選択肢の提供へ

    『フォートナイト』最終サークルでのバランス調整を予告―ショットガン、ロケット、建築重視以外の選択肢の提供へ

  2. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  3. 『サイバーパンク2077』ナイトシティの生活に関する新情報―ドローンやロボットは物語にどう絡む?

    『サイバーパンク2077』ナイトシティの生活に関する新情報―ドローンやロボットは物語にどう絡む?

  4. ニンテンドースイッチ版『マインクラフト』がアップグレード!XB1やスマホとのマルチプレイにも対応へ

  5. 『オーバーウォッチ』に新たな“何か”が予告―公式Twitterが謎の告知

  6. 『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

  7. 『フォートナイト』ショッピングカート復活……ならず、わずか2時間で再度利用不可に

  8. 「ジュラシック・ワールド」経営ゲーム『Jurassic World Evolution』新プレイ映像!日本語対応で予約も開始

  9. 『NBA 2K19』予約受付がスタート!特典としてゲーム内通貨などのデジタルコンテンツが入手可能

  10. 海外でスイッチを「縦画面持ち」できるグリップが開発中ー縦スクロールが遊びやすくなる?

アクセスランキングをもっと見る

page top