上田文人氏、『ICO』のPS3移植や映画版『ワンダと巨像』についてコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

上田文人氏、『ICO』のPS3移植や映画版『ワンダと巨像』についてコメント

家庭用ゲーム PS3

※UPDATE (2010/4/3 20:30): ソースであるKotakuの記事は昨年9月28日に投稿されていたものでした。最新ではない情報をお伝えしてしまったことをお詫び致します。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。

* * * * * * *


現在はPS3用の新作『人喰いの大鷲トリコ』を開発するTeam ICOの上田文人氏ですが、旧作のHD移植やハリウッド映画化に関して気になる発言をしています。

Kotakuの報告によると、上田氏はまず、過去にも一度触れていたICOやワンダと巨像のPS3移植について「興味がある、それについて来週打ち合わせをする予定」とコメント。しかし、いずれの作品もPS2の限界を広げて複雑に開発されているため、簡単には実現できないとする趣旨の回答をしたそうです。

また上田氏は、昨年4月に明らかになったワンダと巨像のハリウッド映画版にも言及。映画の内容を語るのは避けたものの、「自分が全く関わらないということはない」と、何らかの形で関与する可能性を示唆しています。(ソース: Kotaku via Destructoid)


【関連記事】
Team ICO、『ICO』や『ワンダと巨像』がPS3に移植される可能性について語る
『ワンダと巨像』ハリウッド映画化にゲームファンから非難の嵐。脚本家が弁明
『ワンダと巨像』がハリウッドで映画化決定。壮大なファンタジー作品に…?
SCE Japanスタジオ副社長: 北米版『ICO』はカバーアートが違えばもっと売れていた
『人喰いの大鷲トリコ』の上田文人氏「GTA IVには革新性が足りない」
E3 09: 噂のTricoが遂に正式発表!Team ICOの最新作は『The Last Guardian』
《Rio Tani》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  2. 『レインボーシックス シージ』に差別発言による自動BAN機能が追加か―複数回でペナルティの増加も

    『レインボーシックス シージ』に差別発言による自動BAN機能が追加か―複数回でペナルティの増加も

  3. 『バトルフィールドV』オープンベータは9月初頭に!gamescomでの新ビルド展示も予告

    『バトルフィールドV』オープンベータは9月初頭に!gamescomでの新ビルド展示も予告

  4. 『We Happy Few』最新トレイラーが公開!5分に渡る映像でディストピアの闇を描く

  5. 『サイバーパンク2077』ナイトシティの日常となったサイバーウェア―E3トレイラーツアー第7弾公開

  6. 『Fallout 76』にはファストトラベルが実装―PvP時、敵プレイヤーに殺されない条件も

  7. 『CoD:BO4』マルチプレイベータの詳細が海外向けに公開!参加者限定の特別リワードも

  8. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  9. グランゼーラ、『絶体絶命都市4Plus』と「ゼンリン」のタイアップ発表─提供された3D都市モデル活用

  10. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信は8月2日に―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も

アクセスランキングをもっと見る

page top