噂: Infinity Wardの主要スタッフがさらに二名退社 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Infinity Wardの主要スタッフがさらに二名退社

ニュース 最新ニュース

Modern Warfare 2のロイヤリティー支払いを巡り、訴訟問題にまで発展したInfinity WardとActivision間のトラブル。重要幹部二名の退社後、内部の士気が低下しているとの一部報道を否定していた同スタジオですが、新たに二名の主要スタッフが辞職したとの情報が入っています。

ソースになったのはおなじみLinkedInの開発者プロフィールで、リードデザイナーのTodd Alderman氏とリードソフトウェアエンジニアのFrancesco Gigliotti氏の二名が既にInfinity Wardを退社しているとのこと。いずれも7年以上スタジオに在籍したベテランのスタッフで、Call of Dutyの第一作目から多くの作品に携わっている模様。

退社の理由は明らかになっていませんが、スタジオに近い関係者が伝えた話によると、自主的な判断で退職したのだとか。

尚、Infinity Wardの元幹部でActivisionを起訴しているJason West氏とVince Zampella氏は、ハリウッドの人材エージェンシーと契約したと報道されています。(ソース: Eurogamer: More Infinity Ward veterans move on )


【関連記事】
EAの幹部がActivisionとIWのトラブルについてコメント 「誰の得にもならない」
Activision、IW元幹部の訴訟に対し声明を発表 「失望した」
『Modern Warfare 2』を巡りInfinity Wardの元幹部らがActivisionを訴訟
Activision、新作『Call of Duty』やInfinity Ward内の人事異動を発表
Infinity WardとActivision間でトラブル?スタジオ内で異変が…
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

    『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  2. チャットツール「Discord」e-Sports関連組織にも“認証済みサーバー

    チャットツール「Discord」e-Sports関連組織にも“認証済みサーバー"を適用へ

  3. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

    米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  4. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  5. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  6. 庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

  7. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  8. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  9. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  10. 実写映画版「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」米国セガがパラマウントとの共同製作に合意、全世界で公開へ

アクセスランキングをもっと見る

page top