コナミが“ルチャリブレ”のゲーム『Lucha Libre AAA』の販売元に! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コナミが“ルチャリブレ”のゲーム『Lucha Libre AAA』の販売元に!

家庭用ゲーム Xbox360


コナミがメキシコプロレス“ルチャリブレ”のゲーム販売元として名乗りを上げたようです。マルチプラットフォームで発売のLucha Libre AAA 2010: Héroes del Ringは、南米のパブリッシャー、メキシコ/コロンビア(Xbox 360、PS3)、アルゼンチン(Wii、PSP、DS)のスタジオ開発という異色のゲーム。ここに日本のコナミが絡んでくるというなんとも国際色の強い取引となっています。コナミは、アメリカ、カナダ、メキシコをのぞく中南米での販売を行います。

タイトルの通りルチャリブレ団体AAA(トリプレア)の有名選手が多数登場。独自のグラップルホールドシステムで高速レスリングが展開します。開発にはUnreal Engine 3を使用。ルチャリブレファンにはたまらないゲームとなりそうですが、コナミが販売元となったことで日本でも発売される可能性がほんの少しは出てくるのでしょうか。(ソース: GameSpot) ※関連記事の“AAA: El Videojuego”は発表時の仮タイトルです


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』映画「プレデター」コラボが国内向けに発表!

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』映画「プレデター」コラボが国内向けに発表!

  2. 【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

    【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

  3. 『とある魔術の電脳戦機』体験版が配信―15年ぶりシリーズ最新作を見逃すな!

    『とある魔術の電脳戦機』体験版が配信―15年ぶりシリーズ最新作を見逃すな!

  4. 『北斗が如く』が2018年3月8日に発売延期―更なるクオリティアップを図るため

  5. 『GRAVITY DAZE』『GRAVITY DAZE 2』手頃なBest Hitsとして再登場―また、空に落ちよう

  6. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』にプレデター参戦!―お前は生き残れるか?

  8. あの世界をVRで!『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信―Best Hits版も発売

  9. PS4『ARK:Survival Evolved』DLC第2弾「ARK:Aberration」国内配信―光届かぬ地下世界

  10. 『STAR WARS バトルフロントII』大型アップデート「The Last Jedi Season」配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top