EA Games社長: 『Crysis 2』は“Haloキラー”になる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EA Games社長: 『Crysis 2』は“Haloキラー”になる

IndustryGamersのインタビューを受けたEA Gamesの社長Frank Gibeau氏は、コンソールでも発売が予定されている Crysis 2 が “Haloキラー” になると宣言しました。

PC Windows

IndustryGamersのインタビューを受けたEA Gamesの社長Frank Gibeau氏は、コンソールでも発売が予定されているCrysis 2“Haloキラー”になると宣言しました。
「我々はHaloキラーを作るべく努力しています。(中略)したがってCrysis 2は素晴らしく、非常にハイエンドで長年にわたるフランチャイズとなるでしょう」
Haloは長年にわたりコンソール機におけるトップシューターの座を守り続けてきた人気シリーズ。強力なビジュアル機能を引っさげて登場するCrysis 2はGibeau氏の言うとおり“Haloキラー”となる事ができるでしょうか。

Crysis 2は2010年のホリデーシーズンに発売予定となっています。
(ソース: IndustryGamers, イメージ: Destructoid)


【関連記事】
『Crysis 2』の欧州版ボックスアートが公開、レーティングは18歳以上
ドイツのサイトで『Crysis 2』の最新スクリーンショットが掲載
Crytek: 『Crysis 2』はPS3版が若干高いパフォーマンスを実現
Crytek、最新エンジンCryENGINE 3は無償提供も視野に
『Crysis 2』の脚本家: 『Modern Warfare 2』は極めて期待外れ
『Halo: Reach』のマルチプレイヤーベータが5月14日からシルバーメンバーにも開放
海外サイトが選ぶベータ版『Halo: Reach』ベストキルTOP10
いよいよ始まる!『Halo: Reach』マルチプレイヤーベータチュートリアル映像
《RIKUSYO》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

PC アクセスランキング

  1. 『アサシン クリード ヴァルハラ』拡張コンテンツ第1弾「ドルイドの怒り」5月13日配信決定―当初の予定より2週間の延期

    『アサシン クリード ヴァルハラ』拡張コンテンツ第1弾「ドルイドの怒り」5月13日配信決定―当初の予定より2週間の延期

  2. 霊柩車のカスタマイズもできる!オープンワールド葬儀屋経営シム『My Funeral Home』発表―人生最後の旅立ちをコーディネートしよう

    霊柩車のカスタマイズもできる!オープンワールド葬儀屋経営シム『My Funeral Home』発表―人生最後の旅立ちをコーディネートしよう

  3. ユービーアイが『レインボーシックス ベガス』や『アサシン クリード II』など旧作ゲームのサーバーシャットダウンを発表―2021年内に該当タイトルのオンライン機能を停止

    ユービーアイが『レインボーシックス ベガス』や『アサシン クリード II』など旧作ゲームのサーバーシャットダウンを発表―2021年内に該当タイトルのオンライン機能を停止

  4. 『アクション対魔忍』日本版がサービス終了に…対魔忍を愛する世界中のユーザーがつながり、楽しんでもらうため―今後はグローバル版へ統合

  5. ニンジャタートルズ2DACT『Teenage Mutant Ninja Turtles: Shredder’s Revenge』新規ゲームプレイトレイラー公開!スイッチ版も海外向けに発表

  6. 話題を呼んだ3D人間作成ツール『MetaHuman Creator』早期アクセスが開始

  7. 『CoD: Warzone』公式Twitterが「終わりが近い…」と意味深な内容をツイート……ゲームに新たな展開をもたらすか

  8. 海賊船アクションRPG『King of Seas』海外5月25日発売決定―新たなデモ版がSteamで配信中

  9. 新主人公&幻のイベントも追加されたリマスター版『サガ フロンティア リマスター』発売!名作RPGがさらに遊びやすくなって甦る

  10. 『サイバーパンク2077』最新ホットフィックス1.21配信―ゲームの安定性向上やPS4版フォトモード不具合改善など

アクセスランキングをもっと見る

page top