海外レビューハイスコア 『UFC Undisputed 2010』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『UFC Undisputed 2010』

家庭用ゲーム Xbox360


GameDaily: 10/10
本作は私達が見た中で最も素晴らしいスポーツレクリエーションの1つです。オンラインキャンプ、クリエイト・ア・ファイターモードは次回のPPVイベントまであなたを虜にするでしょう。またプレゼンテーションは他と比べようがないほど素晴らしい。

Edge Magazine: 9/10
2010はショーかスポーツか。それはUFC自体のようにどちらでもある。有無を言わさぬ完成度のMMAシム(完璧に近いUFCシム)。

1UP: 8.3/10
取っ付き易いが、充実したキャリアモードおよびオンライン機能と融合したファイティングエンジンを備えている。今のところUFC Undisputed 2010はただ一つのMMAゲームだが、幸運なことにそれは最高の作品だ。

GameSpot: 8/10
■長所
 ・格闘は素晴らしく、大幅に改善されている。
 ・キャリアモードは昨年ほど魅力が無いものではない。
 ・すぐに誰か分かる膨大なUFCファイターリスト。
 ・PS3限定の素晴らしいボーナスコンテンツ。
 
■短所
 ・キャリアモードにおける試合の合間のトレーニングはあまり面白くない。
 ・オンラインプレイはラグで範囲が制限される。

IGN: 7.8/10
ノックアウトはものすごい。キャリアモードには多くのものがあり、ジョー・ローガンがキレる瞬間はオクタゴンでの興奮が自然と高まる。だがそれらの最高値は繰り返しの会話や複雑な操作、同じようなモードの束によって相殺されてしまっている。

演出: 7/10
グラフィック: 8/10
サウンド: 7.5/10
ゲームプレイ: 8/10
持続性: 7.5/10
* * * * * * *



5月25日にXbox 360とPlayStation 3で発売となった総合格闘技ゲーム、UFC Undisputed 2010の海外レビューハイスコアです。UFCファイター達によるオクタゴンでの熾烈な闘いを再現する本作は前作と同様なかなかの高評価となっています。

ただ複雑な操作など一部のマイナス要素が本作の評価を下げてしまっているようです。IGNでは本作を「挑戦者ではあるがチャンピオンとしての資質がまだない」としていますが、総合的に見れば本作の評価は高めという事で、今後の発展に期待しても良い作品なのではないでしょうか。
(ソース:Metacritic, イメージ: PS3Clan, ビデオ: YouTube)


【関連記事】
『UFC Undisputed 2010』は5月発売、ボックスアートとゲームの詳細が公開
VGA 09: 2010年5月に発売決定!『UFC Undisputed 2010』プレミアトレイラー
海外レビューハイスコア 『UFC 2009 Undisputed』
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売日アップデート実施!「プーギー」/やギャラリー機能追加

    『モンハン:ワールド』発売日アップデート実施!「プーギー」/やギャラリー機能追加

  2. Elaバランス調整含む『レインボーシックス シージ』パッチ4.2配信日決定!

    Elaバランス調整含む『レインボーシックス シージ』パッチ4.2配信日決定!

  3. 『オーバーウォッチ』新スキン映像が続々公開!キュートな新スプレーやアイコンも確認可能

    『オーバーウォッチ』新スキン映像が続々公開!キュートな新スプレーやアイコンも確認可能

  4. 『レインボーシックス シージ』パッチ4.2内容が海外公開―Ela弱体化などバランス調整含む

  5. プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

  6. 『メタルギア サヴァイヴ』ゴキゲンなCo-opトレイラー!「メタルギアRAY」登場!?

  7. 『マインクラフト』2017年12月アクティブユーザーが機種合算で7,400万人突破―歴代記録更新

  8. 『モンハン:ワールド』生放送で新情報が!インタビューで「G級」についても訊いた【レポート】

  9. 『メタルギア サヴァイブ』PS4/Xbox One向け国内βテスト開始―1月21日まで

  10. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

アクセスランキングをもっと見る

page top