PS3の3D立体視ゲームがいよいよ配信開始、PSNは長時間メンテナンス | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3の3D立体視ゲームがいよいよ配信開始、PSNは長時間メンテナンス

先月末に発表された通り、いよいよ本日6月10日よりPS3用3D立体視ゲームの配信が開始されます。現在PlayStation Networkは長時間のメンテナンス中。サーバーの復帰は13時30分の予定となっています。

家庭用ゲーム PS3


先月末に発表のあった通り、いよいよ本日6月10日よりPS3用3D立体視ゲームの配信が開始されます。

PlayStation StoreではWipEout HD、Super Stardust HD、PAINの3D立体視対応版が販売される他、既に購入済みのユーザーにも3D対応アップデートを配信。また、ソニー製「3D〈ブラビア〉」購入者はこれら3タイトル及びMotorStorm 2の体験版を期間限定で無料ダウンロードすることができます。尚、3D立体視を体験するには、3D規格に準拠した3Dテレビとハイスピード規格に対応したHDMIケーブルが必要。

現在PlayStation Networkは長時間のメンテナンス中で、PlayStation Storeなど一部のサービスが利用できない状態。メンテナンスは本日の13時30分終了予定となっています。

またSCEAは、PlayStation Move対応の格闘ゲームThe Fight: Lights Outが、3D立体視に対応することを公式ブログ上で発表しています。

最後にPS3の3D機能を宣伝するものと見られるバイラル広告映像も見つかっているのでご紹介します。





追記: ソニーの海外担当者がGame Informerに伝えたところによると、これらの動画はSCEが制作した公式のものではないということです。

(ソース: PlayStation.Blog)


【関連記事】
SCEE幹部: 3Dゲームを体験したユーザーは3DTVが欲しくなる
Game*Sparkリサーチ『3D対応ゲームに興味はありますか?』結果発表
気になる3D版のインプレも!『Killzone 3』ハンズオン情報
Ubisoft: 2012年には新作ゲームの約50%が3D対応となる
ソニーの担当者が『グランツーリスモ5』の3D対応を正式に認める
PS3の初期3D対応ゲームはグラフィックがダウングレード?
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/XB1からPS5/XSX|Sへ引継ぎ可―『サイバーパンク2077』コンソール版でのクロスセーブ情報公開

    PS4/XB1からPS5/XSX|Sへ引継ぎ可―『サイバーパンク2077』コンソール版でのクロスセーブ情報公開

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月27日】─現在の抽選販売受付は少なめ、来週の動向に期待

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月27日】─現在の抽選販売受付は少なめ、来週の動向に期待

  4. 北欧神話RTS『Northgard』国内PS4/スイッチ向けにリリース―北方の厳しい冬を乗り越えろ

  5. 『マインクラフト』永久BAN導入へ!他人に危害を加えることを目的とした重度の違反行為を対象

  6. KAWAIIリズムACT『Muse Dash』、アリスソフト新作『ドーナドーナ』とコラボ発表

  7. 最大40体+αの集団戦で地下迷宮を攻略! 3DダンジョンRPG『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』発売

  8. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

  9. 英Amazon、PS5配達不正について「当該配達員との縁を切る」―配送業者の非を認めた形か

  10. 12月10日の発売迫る『サイバーパンク2077』新たにPS4 ProとPS5でのプレイ映像を公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top