画面分割マルチプレイの新スタイル?ソニーが3Dテレビに関する新たな特許を出願 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

画面分割マルチプレイの新スタイル?ソニーが3Dテレビに関する新たな特許を出願

ゲーム機 ハードウェア


最近出願された2つの特許によってソニーが3Dテレビの新たな利用方法を計画していることが明らかとなりました。これらの特許によりゲームにおける画面分割マルチプレイの新たなスタイルが変化するかもしれません。

3Dテレビは通常、左目用の映像と右目用の映像を交互に映しだし、それらの映像を専用のメガネで左右の目に振り分けていますが、今回出願された特許では1P側の映像と2P側の映像を交互に映し出し、専用のメガネでそれぞれ自分側の映像のみを受け取るという方法が提示されています。

※専用メガネ。自分側の音を受け取るためのイヤホンも付いています

この方法による画面分割であれば、ローカルマルチプレイで対戦相手の動きが分かってしまうといった問題が解決されますね。もちろん3Dテレビと専用メガネが必要となりますが、なかなか面白いアイデアなのではないでしょうか。

それぞれの特許の詳しい解説は下記のPDFで見ることができるので興味がある方はは是非ご覧下さい。
STEREOSCOPIC SCREEN SHARING METHOD AND APPARATUS

3D SHUTTER GLASSES WITH MODE SWITCHING BASED ON ORIENTATION TO DISPLAY DEVICE
(ソース&イメージ: Broke My Controller via Kotaku)


【関連記事】
Microsoft、Xbox 360用コントローラーの類似品を巡ってDatelを訴訟
新型DS用?任天堂が新デザインのカートリッジを特許出願
任天堂、振動機能を採用した携帯ゲーム機の特許を更新
攻略情報を共有?マイクロソフトが『Xbox Live 'Super Guide' System』の特許を取得
米SCE、米国特許商標庁へ未発表のコントローラーを登録
《RIKUSYO》

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

    『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

  2. 『Fallout 4 VR』も対象! Steamにて「VRスプリングセール」が実施

    『Fallout 4 VR』も対象! Steamにて「VRスプリングセール」が実施

  3. Steamプライバシーポリシー変更の影響根強い「SteamSpy」、機械学習利用の新アルゴリズムで再起図る

    Steamプライバシーポリシー変更の影響根強い「SteamSpy」、機械学習利用の新アルゴリズムで再起図る

  4. 『ドラクエVR』4月27日稼働開始!アクティビティ予約は4月20日からスタート

  5. Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

  6. BenQから4K UHD HDR対応のプロジェクター「TK800」が4月27日に発売

  7. PC版『マインクラフト』にPNG形式のスキンを装ったマルウェアが流行中ー既に約5万人の感染が確認済

  8. VR紙飛行機でリラックス!『Paper Valley』がOculus Storeで配信開始

  9. 「アレクサ、キルレシオを教えて?」『Cod: WWII』が海外版Alexaと連携可能に

  10. HTC Vive上位モデル「Vive Pro」の発売日と価格が決定! 現行品の値下げも発表

アクセスランキングをもっと見る

page top