『Batman: Arkham City』の海外誌ディテールやゲーム画面がリーク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Batman: Arkham City』の海外誌ディテールやゲーム画面がリーク

PC Windows

先週、鮮烈なアートワークで海外マガジンの表紙を飾り正式タイトル名が発表されたBatman: Arkham City。Game Informer最新号に掲載された本作の特集記事スキャンやゲームディテールがファンサイトにリークした模様です。

ストーリー情報
* Quincy Sharpは市長選出馬を断念した

* Arkham AsylumとBlack Gate Prisonは囚人を収容するのにそぐわない

* Quincy Sharpはスラム街の一部を買収して壁で覆いArkham Cityを作り出した

* Arkham CityはHugo Strangeが監視している

* Two-FaceはCatwomanを抹殺し囚人の信頼を得ようとしている


ゲームプレイ情報
* 2つの攻撃を一度にカウンターできるようになった

* より多くの謎解き

* 前作で登場したガジェットは全て最初から使用できる

* サイドミッションをフィーチャー

* ギャングがArkham Cityを徘徊。彼らはBatmanの犯罪データベースに記録されている

* Ridlerに仕える人物を見つければRidlerの挑戦を受けられる

* Batmanはスモーク爆弾を使用する

また、Game Informerのウェブ版にはBatman: Arkham Cityの特設HUBページが登場。その中には、前作Batman: Arkham Asylumに隠されたArkham Cityの設計図を入手する方法も明らかにされているので、興味のある方はぜひ確認しておきましょう。



(ソース: Blue's News, ArkhamCity.co.uk)


【関連記事】
クールな雑誌カバーアートも登場!アーカム2の正式名称は『Batman: Arkham City』へ
海外ゲーム誌OPMとOXMの来月号にて『Batman: Arkham Asylum 2』の詳細が初公開
『Batman: Arkham Asylum 2』ではDetective Visionモードがトーンダウン
Mr.フリーズ、トゥーフェイス…『Arkham Asylum 2』のキャストが一部判明
『Batman: Arkham Asylum 2』はWarner Brosがパブリッシャーを担当
VGA 09: 早くも続編を発表!『Batman: Arkham Asylum 2』プレミアトレイラー
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

    Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  2. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

    『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  3. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

    GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  4. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  5. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  6. 期待の経営シム新作『Rise of Industry』が2月に早期アクセス開始!―ビジネスを拡大せよ

  7. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  8. 『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』ボーナスエピソード“Farewell”海外配信日決定!

  9. Razer、最新薄型ノートPCと外部グラフィックスエンクロージャーの国内発売を発表

  10. 原点に帰る新作WW2FPS『Battalion 1944』の早期アクセス開始日が決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top