Activision、『Call of Duty: Black Ops』の3D立体視対応を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activision、『Call of Duty: Black Ops』の3D立体視対応を発表

Activisionは、Treyarchの開発するCall of Duty: Black Opsが、11月9日の発売時に3D立体視に対応することを明らかにしました。PS3、Xbox 360、PCいずれのバージョンでも、3D対応のHDテレビやPCがあれば空前のアクションが体験できるそうです。

PC Windows
Activisionは、Treyarchの開発するCall of Duty: Black Opsが、2010年11月9日の発売時に3D立体視でプレイ可能になることを明らかにしました。PS3、Xbox 360、PCいずれのバージョンでも、3D対応のHDテレビやPCがあれば、本当の深みを持った戦場や空前のアクションが体験できるそうです。

TreyarchのボスMark Lamia氏によると、3D立体視の対応は開発当初から準備していたそうですが、3DがBlack Opsの体験に最高にフィットすることが分かり導入を決めたとのこと。

FPSジャンルではKillzone 3やCrysis 2に続く3D対応タイトルとして本作も注目を集めるのではないでしょうか。(ソース: PRNewswire)


【関連記事】
『Call of Duty: Black Ops』豊富なカスタマイズ機能紹介トレイラー
ネタバレ注意!『Call of Duty: Black Ops』のトロフィー/実績リストがリーク
Activision、『Call of Duty: Black Ops』のゾンビモードを正式アナウンス
『Call of Duty: Black Ops』の新要素“CoD Point”の詳細が明らかに
『Call of Duty: Black Ops』日本版の海外版との仕様の違いが明らかに
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 焚き火を眺める新作シム『Fire Place』がSteam配信中―揺れる炎で癒やされよう…

    焚き火を眺める新作シム『Fire Place』がSteam配信中―揺れる炎で癒やされよう…

  2. SWAT突入横スクシューター『Door Kickers: Action Squad』日本語に対応!

    SWAT突入横スクシューター『Door Kickers: Action Squad』日本語に対応!

  3. 懐かしの名作ADV『Myst III: Exile』『Myst IV: Revelation』Steam配信開始!

    懐かしの名作ADV『Myst III: Exile』『Myst IV: Revelation』Steam配信開始!

  4. 没入型Sci-Fiアドベンチャー新作『HEVN』配信開始! 荒廃した惑星で不吉な陰謀に迫る

  5. 『リーグ・オブ・レジェンド』ビジュアルとWがアップデート!新たなエズリアルのゲームプレイプレビュー

  6. 『オーバーウォッチ』トールビョーンのアビリティが一部変更に―その他ヒーローの調整も予定

  7. 【UPDATE】Blizzard『オーバーウォッチ』のサードパーティ製のデータトラッキングツールに警告

  8. DMM版『Identity V』プレイレポ!PCで遊ぶ『第五人格』はどう変化した?【TGS2018】

  9. VHS風ビジュアルの無料ホラーゲーム『SEPTEMBER 1999』が配信! 5分半で楽しめる不気味体験

  10. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top