核戦争後が舞台の新作ホラーTPS『Afterfall: Insanity』初公開ゲームプレイ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

核戦争後が舞台の新作ホラーTPS『Afterfall: Insanity』初公開ゲームプレイ映像

PC Windows


今年の4月に発表された新作サバイバルホラーTPS Afterfall: Insanityのゲームプレイ映像が初公開となりました。10分を超える長時間の映像となり、本作の舞台や戦闘シーンなどを存分に確認できる内容となっています。

本作の舞台となるのはWorld War IIIから20年が経過した2032年。プレイヤーは逃亡者達の精神状態を監視する使命を受けた医学者集団の心理学者Adamとなり、地下世界や荒廃した地上を探索、といった新たなプロットも判明。

またパブリッシャーが以前のThe Games Companyから、ドイツのベルリンに拠点を置くJust A Gameへと変更されています。これまでPSNとXBLAでのリリースと伝えられていましたが、Just A Gameの公式ページには本作の価格が39,99ユーロ(約4500円)と表記されている事や、最新のプレスリリースでも言及されていない為、パッケージ販売の可能性も考えられます。本作はPC/PS3/Xbox 360を対象に2011年初頭に発売予定です。(ソース: Scrawlfx)

【関連記事】
近未来ホラーTPS『Afterfall: Insanity』がPSN、XBLA、PC向けに発表
ホラーFPSシリーズ最新作『F.3.A.R.』が北米で2011年3月22日に発売決定
プラズマカッターのレプリカが付属!『Dead Space 2』コレクターズエディションの存在が明らかに
ギレルモ・デル・トロ監督、THQと共同でギークなホラーゲームを制作中
『Red Dead Redemption』のゾンビDLC“Undead Nightmare Pack”の初公開イメージ
PS3版『Dead Space 2』のマルチプレイヤーベータテストが実施
Visceral Games、既に『Dead Space 3』の制作を計画中
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. PC版『World of Tanks』に8-bitなゲームモードが期間限定で復活―1月26日から

    PC版『World of Tanks』に8-bitなゲームモードが期間限定で復活―1月26日から

  4. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  5. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  6. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  7. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  8. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  9. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  10. 『モンスターハンター:ワールド』海外PC版の発売は2018年秋を予定

アクセスランキングをもっと見る

page top