『Batman: Arkham City』の広さは前作『Batman: Arkham Asylum』の約5倍! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Batman: Arkham City』の広さは前作『Batman: Arkham Asylum』の約5倍!

PC Windows


ゲームディレクターのSefton Hill氏は最近行われたインタビューにて、今秋発売予定となっているBatman: Arkham Cityが前作Batman: Arkham Asylumの約5倍の広さを持っている事を明らかにしました。

しかしArkham Cityはオープンワールドによる自由度の高さを持ちつつも、科せられるチャレンジによってArkham Asylumのような強いプレッシャーを感じさせる雰囲気となっているのだそうです。

また街を探索すると多くのサイドミッションやシークレットが見つかったり、路上での喧嘩などに出くわしたりする事もあるようです。

舞台がオープンワールドとなる事でゲームスタイルは果たしてどの様に変化するのでしょうか。早く実際のゲームプレイ映像を見てみたいですね。
(ソース&イメージ: CVG)


【関連記事】
VGA 10: Hugo Strangeが登場!『Batman: Arkham City』最新トレイラー
暗闇からバットマンが登場『Batman: Arkham City』約30秒の最新ティザー映像
より多彩なアクションが可能に?『Batman: Arkham City』最新ゲームプレイ情報
ハーレークィンのセクシーレンダーも!『Batman: Arkham City』のイメージが正式公開
Two-Faceの姿も!『Batman: Arkham City』最新スクリーンショットが一挙公開
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

    カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

  2. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

    完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  3. 日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

    日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

  4. 『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

  5. PC版『PUBG』イベントモード「WAR MODE : DESERT KNIGHTS」がカムバック!5人で頂点目指せ

  6. AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

  7. 『オーバーウォッチ』乳がん募金で、金髪ツインテールなマーシー新スキンが期間限定でもらえるキャンペーン実施

  8. Valve、3マッチパズル『HuniePop』に対しSteamからの削除を告知―「ポルノコンテンツのガイドラインに反しているため」【UPDATE】

  9. 終末カルト管理シム『The Shrouded Isle』配信開始!―日本語にも対応

  10. 12年ぶり帰還の『ファイプロワールド』盛りだくさんのゲーム紹介映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top