『The Conduit』のHigh VoltageがKinect対応ゲームを開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Conduit』のHigh VoltageがKinect対応ゲームを開発中

The Conduitなどの開発で知られるHigh Voltage Softwareは、2K Gamesをパブリッシャーに、Xbox 360のKinect対応ゲームを開発していることが明らかとなりました。同社のEric Nofsinger氏は、2K Gamesと共にライセンスゲームを開発していると発言。

家庭用ゲーム Xbox360
The Conduitなどの開発で知られるHigh Voltage Softwareは、2K Gamesをパブリッシャーに、Xbox 360のKinect対応ゲームを開発していることが明らかとなりました

海外ゲームサイトに明かした同社のEric Nofsinger氏は、現在はまだ発表されていないとするも、2K Gamesと共にライセンスゲームを開発しているとコメント。また、Kinect“対応”との事で、Kinectが無くても単体でプレイする事も出来るようです。発売は今年中とのことで、今月開催のGDC付近で発表する計画があるとのこと。

尚、High Voltage Software新作のConduit 2は、北米で4月5日に発売が予定されています。(ソース: Eurogamer)

【関連記事】
ゲーム版『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のファーストエピソードは12月22日に配信!最新映像も公開
High Voltage Softwareが『The Conduit 2』を発表
High VoltageのCo-op対応ホラーFPS『The Grinder』がマルチプラットフォームに
SEGA、Wii向け3D対戦格闘ゲーム『Tournament Of Legends』を発表
High Voltage Software、もう1つのWii新作『The Grinder』を発表。4人までのオンライン協力プレイにも対応
High Voltage Software、古代ローマを舞台にした3D格闘ゲーム『Gladiator A.D.』を発表
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

    不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  2. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  3. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  6. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  7. 【吉田輝和の絵日記】アクションADV『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』刮目!ララの腕力(かいなぢから)

  8. 【吉田輝和のTGS絵日記】PSVRリズムアクション『Beat Saber』気分はジ◯ダイの騎士!

  9. モータースポーツ一色!アトラクション気分も楽しめそうなオーイズミ・アミュージオブースレポ【TGS2018】

  10. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top