GDC 11: 『Unreal Engine 3』がDirectX 11に対応、Epicのブースではデモも披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 11: 『Unreal Engine 3』がDirectX 11に対応、Epicのブースではデモも披露

PC Windows

Epic Gamesは現在サンフランシスコで開催中のGame Developers Conference(GDC)にて、同社開発のUnreal Engine 3がDirectX 11に対応した事を発表しました。Epicの展示ブースではデモンストレーションも行われ、最新技術が披露されているようです。

また最新バージョンのUnreal Engine 3ではDirectX 11の他にもNVIDIAのPhysXやAPEX(破壊や布の表現といった物理演算関係)、3D Visionにも対応。EpicのMark Rein氏は「NVIDIAの優れた物理演算技術とDX11技術によるUnreal Engine 3の強化で前例のない新たなレベルのリアリズムをもたらし、ゲーミングの次世代とは何かを実証します」と語っています。

デモンストレーションは今のところEpicの展示ブースでのみ行われており、メディア向けの映像や画像はまだ公開されていないようです。果たして新技術によりどれ程の表現が可能となるのか、早い公開が望まれます。
(ソース: CVG)


【関連記事】
Epic Games、来週開催のGDCにて『Unreal Engine 3』の次世代技術を公開
UDKがiOSに正式対応、最新トレイラーやチュートリアル映像が公開
『Unreal Engine 3』の最新トレイラーが公開、無料開発キットのUDKも最新版にアップデート
Unreal Engine 3のパワーを見せつける『Infinity Blade』デビュートレイラー
定番3Dベンチマークソフトの最新版『3DMark 11』が発表
DirectX 11にも対応したPC版『Metro 2033』の最新スクリーンショット!
DirectX 11にも対応。『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』のベンチマークソフトが公開
GPUとCPU共に並列処理能力を強化『DirectX 11』の新機能が明らかに
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  2. サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

    サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

  3. 週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

    週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

  4. 16bit風アクションRPG『CrossCode』日本語正式対応!

  5. PC版『PAYDAY 2』がタランティーノ映画「レザボア・ドッグス」とコラボ―原作オマージュ映像も

  6. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  7. 「Discord」日本サーバーが遂に追加!サーバーリージョンで日本が選択可能に

  8. 大規模宇宙シム『Star Citizen』をCrytekが提訴―エンジンライセンス違反を主張

  9. スマブラ風ケモノアクション『Earth Romancer』がfigで資金調達を開始!

  10. 人気カードゲーム『Heart of Crown PC』Steam配信―実績対応/パッケージ版とクロスプレイも

アクセスランキングをもっと見る

page top