Warner Bros、Epic Gamesとの『Unreal Engine 3』に関する複数年契約を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Warner Bros、Epic Gamesとの『Unreal Engine 3』に関する複数年契約を発表

ニュース 最新ニュース

パブリッシャーWarner Bros. InteractiveはEpic GamesとのUnreal Engine 3に関するライセンス契約を発表。今後数年間Warner Bros.が所有するスタジオで開発される作品にはUnreal Engine 3が使用される事を明らかにしました。

その開発スタジオにはBatman: Arkham CityのRocksteady StudiosやMortal KombatのNetherRealm Studiosが含まれ、契約は少なくとも2014年まで続くとの事です。契約金額は明らかにされていません。

彼らのような才能あるスタジオによって優秀な作品が開発されればUnreal Engine 3の更なるアピールとなる事でしょう。なおこのニュースにより“2014年まではUnreal Engine 4が登場しない”との見方も出ています。
(ソース: Joysitq)


【関連記事】
インディーデベロッパーが手がけるハイクオリティロボットFPS『Hawken』が発表
GDC 11: Unreal Engine 3の最新技術デモ映像が動画サイトに掲載
GDC 11: 『Unreal Engine 3』がDirectX 11に対応、Epicのブースではデモも披露
Epic Games、来週開催のGDCにて『Unreal Engine 3』の次世代技術を公開
『Unreal Engine 3』の最新トレイラーが公開、無料開発キットのUDKも最新版にアップデート
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4大型アップデート「バージョン5.00

    PS4大型アップデート「バージョン5.00"NOBUNAGA"」発表!

  2. 『H1Z1:Just Survive』が『Just Survive』に改名―大規模アップデートを実施

    『H1Z1:Just Survive』が『Just Survive』に改名―大規模アップデートを実施

  3. 『リーグ・オブ・レジェンド』「LJL 2017 Summer Split Final」出場チーム決定!

    『リーグ・オブ・レジェンド』「LJL 2017 Summer Split Final」出場チーム決定!

  4. ゴシックホラーADV『Black Mirror』発表―アラン・ポー/ラヴクラフト的スタイルも

  5. 最恐ホラー『P.T.』が登場から1周年を迎える―意思を受け継ぐ注目作品&パロディ映像紹介

  6. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  7. 『HITMAN』第1弾エピソードが海外で無料配信決定

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. 誰も死ななくていいRPG『UNDERTALE』日本語版がPS4/Vita/PC向けに発売決定!

  10. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る

page top