スクウェア・エニックス、北米と南米で『Dead Island』の販売を担当 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクウェア・エニックス、北米と南米で『Dead Island』の販売を担当

PC Windows

ドイツの販売会社Deep Sileverは、ゾンビアクションDead Islandの発売をスクウェア・エニックスと分担して行う事を発表しました。スクウェア・エニックスは北米と南米を担当する予定で、Deep Sileverが担当する地域での発売と同じくPC/PS3/Xbox 360にて2011年に発売されるとのことです。

スクウェア・エニックスと言えば、ここ数年はModern Warfare 2やBlack Ops、ジャストコーズ 2などローカライズを積極的に行っている事でも有名。今のところ日本語版は発表されていない本作ですが、今回も国内向けにローカライズが行われる事を期待したいですね。
(ソース: IGN)


【関連記事】
一発屋ラッパーSam Bが登場!『Dead Island』最新スクリーンショット
『Dead Island』の最新ショットが公開! ゲームの詳細も幾つか明らかに
『Dead Island』北米版ボックスアートのタイトルロゴが検閲される
巨漢ゾンビの姿も……『Dead Island』の最新スクリーンショットが公開
GDC 11: 『Dead Island』の最新プレビューとスクリーンショットが到着
《tobiuo》

PC アクセスランキング

  1. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  2. サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

    サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

  3. 週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

    週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

  4. 16bit風アクションRPG『CrossCode』日本語正式対応!

  5. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  6. 硬派FPS『Escape from Tarkov』オープンβに向けた負荷テストが年末に実施―登録ユーザーの招待も

  7. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  8. 大規模宇宙シム『Star Citizen』をCrytekが提訴―エンジンライセンス違反を主張

  9. 人気カードゲーム『Heart of Crown PC』Steam配信―実績対応/パッケージ版とクロスプレイも

  10. 「Discord」日本サーバーが遂に追加!サーバーリージョンで日本が選択可能に

アクセスランキングをもっと見る

page top