OPM最新号“MGS5初ディテール”の記事内容が一部明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

OPM最新号“MGS5初ディテール”の記事内容が一部明らかに

海外誌Official PlayStation Magazine UK最新号の小島秀夫氏インタビューで、『Metal Gear Solid 5』の初ディテールが明らかになると先日予告がありましたが、その記事内容の一部が同誌ウェブ版にて掲載。

ニュース 最新ニュース
海外誌Official PlayStation Magazine UK最新号の小島秀夫氏インタビューで、『Metal Gear Solid 5』の初ディテールが明らかになると先日予告がありましたが、その記事内容の一部が同誌ウェブ版にて掲載。“『Metal Gear Solid 4』の続編の行方”について問われた小島氏からは、以下のような趣旨の回答が成されたようです。

■ある段階でそれ(MGS5)は作られるはずだと思うが、内容がどうなるかは未定

■小島氏自身は(ほぼ全てを担当した)MGS1の頃のようにはプロジェクトに関与しない

■小島氏は1ステージのみをデザインするかもしれない

■MGS4では、自身でコンセプトをデザインし途中で別の担当に引き渡そうとしたことがあるが、他の人間がコンセプトを引き継いで最初のビジョンを保つのは困難であることが分かった

■そのため別の人間が開発する場合は最初から最後まで任せてしまうほうが楽

海外ゲーマーからは「これのどこが『MGS5』のディテールなのだ」といった肩すかしとも言える反応が寄せられていますが、同誌のフルインタビューには他にも『Project Ogre』なる小島氏新作ゲームの情報が掲載予定とのことでそちらに期待です。(ソース: Official PlayStation Magazine UK: Metal Gear Solid 5: “We’ll have to make it” says Hideo Kojima)


【関連記事】
OPM次号に小島監督最新作『Project Ogre』や『MGS5』の初ディテールが掲載へ
SDCC 11: 『Metal Gear Solid HD Collection』の直撮りゲームプレイムービーが公開
小島プロダクション、次世代ゲームエンジン“フォックスエンジン”を発表
インタビュー映像も!『メタルギアソリッド ライジング』は2012年内に発売へ
小島秀夫氏がE3で2つの新作を発表−PSM3に噂が掲載
『Castlevania: LoS』開発者: 小島監督の意見を採用しないこともある
《Rio Tani》

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ソニーのゲーム事業含むG&NS分野大幅増収―2020年度第1四半期連結業績を発表

    ソニーのゲーム事業含むG&NS分野大幅増収―2020年度第1四半期連結業績を発表

  2. 『GTA V』売上1億3,500万本突破、EGSでの無料配布後に売上大幅アップも―テイクツーの2021年会計年度Q1決算報告で明らかに

    『GTA V』売上1億3,500万本突破、EGSでの無料配布後に売上大幅アップも―テイクツーの2021年会計年度Q1決算報告で明らかに

  3. 20年に渡って勤めXbox OneのOS開発にも携わったXboxチームのベテランマネージャーがマイクロソフトを退社

    20年に渡って勤めXbox OneのOS開発にも携わったXboxチームのベテランマネージャーがマイクロソフトを退社

  4. ユービーアイソフトが「Parsec」との長期的なパートナーシップ締結を発表

  5. 真実の愛を求める大人向けADV新作『Leisure Suit Larry - Wet Dreams Dry Twice』発表!

  6. ユービーアイソフト上級社員セクハラや暴行の告発を受け退社―『アサシンクリード』シリーズ担当

  7. 荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本でのDL数が8.9万本突破し売上は約2.1億円以上に

  8. 『バイオハザード RE:3』キャンペーン全報酬アンロックDLCと『レジスタンス』コスチュームの8月配信発表

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. ロックスターゲームスが『GTAオンライン』『レッド・デッド・オンライン』のゲーム内購入売上額の5%を新型コロナ対策に寄付

アクセスランキングをもっと見る

page top