青沼氏: 将来の『ゼルダの伝説』でもモーション操作が採用される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

青沼氏: 将来の『ゼルダの伝説』でもモーション操作が採用される

家庭用ゲーム Wii

長年『ゼルダの伝説』シリーズに携わる任天堂のゲームクリエイター青沼英二氏は、将来のゼルダタイトルでもモーション操作を採用していく考えを海外サイトに伝えました。

先日発売された最新作『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』ではWiiモーションプラスに対応した精度の高いモーション操作をウリにしていましたが、青沼氏はOfficial Nintendo Magazineの新たなインタビューにおいて、「将来のゼルダでも同様の操作を採用すると思う」「ボタン操作にはもう戻ることができない」といった趣旨の発言をしたそうです。

『ゼルダの伝説』次回作はタブレットコントローラーを持つ新ハードWii Uでの登場が予想されますが、果たしてどのようなゲームプレイが用意されるのかファンには続報が楽しみなはずです。(ソース: Official Nintendo Magazine: Aonuma: Future Zelda games will use Skyward Sword-style controls
via Eurogamer, イメージ: Wired.com)


【関連記事】
『ゼルダの伝説 SS』にゲーム進行不可の不具合、任天堂も認める
ニンテンドー3DS『ゼルダの伝説25周年エディション』国内発売決定
海外レビューハイスコア 『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』
青沼氏: ニンテンドー3DS向けの『ゼルダの伝説』最新作が開発中
製作費は過去最高?『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』最新映像
宮本氏も剣を振るう!『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』最新ゲームフッテージ
『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』の北米CMにロビン・ウィリアムズが出演
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『仁王』のダウンロードセールが開始!―「東北の龍」を紹介する特別番組も放送決定

    PS4『仁王』のダウンロードセールが開始!―「東北の龍」を紹介する特別番組も放送決定

  2. PS4/PC『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』配信開始!―不可解な死を遂げた一族の追憶を体験

    PS4/PC『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』配信開始!―不可解な死を遂げた一族の追憶を体験

  3. 1人称SFアクション『PREY』インプレ―創意工夫で生き残る感覚は、まるで“サンドボックス”

    1人称SFアクション『PREY』インプレ―創意工夫で生き残る感覚は、まるで“サンドボックス”

  4. 『Gears of War 4』約10分間のゲームプレイ映像!―回転ノコギリを射出する武器がイカス…

  5. 【プレイレポ】『みんなでワイワイ!スペランカー』伝説のゲームがニンテンドースイッチに登場!仲間との協力が最高に盛り上がる

  6. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

  7. 『STAR WARS バトルフロント II』のフルトレイラーが遂に公開!―PS4/XB1/PCで11月発売【UPDATE】

  8. 『FF15』無料アプデが4月27日より配信―PS4 Pro専用の「安定モード」が追加予定

  9. 戦慄ホラー『Outlast 2』ローンチトレイラー―新たな恐怖に備えよ!

  10. 4vs1マルチホラー『Dead by Daylight』の海外PS4/XB1版発売日決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top