2011*年末企画『最もたくさん読まれた記事』TOP10 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2011*年末企画『最もたくさん読まれた記事』TOP10

長かった2011年もいよいよ年の瀬を迎え残すところあと二日となりましたが、Game*Sparkでは通常のニュース記事をいったんお休みして、毎年恒例の年末企画記事をスタッフ総出でお送りしたいと思います。

ニュース 最新ニュース


長かった2011年もいよいよ年の瀬を迎え残すところあと二日となりましたが、Game*Sparkでは通常のニュース記事をいったんお休みして、毎年恒例の年末企画記事をスタッフ総出でお送りしたいと思います。まずはじめは、2011年に掲載された全記事の中で最もページビューの高った10本をご紹介する『最もたくさん読まれた記事』TOP10。今年1年のゲームニュースの傾向や読者の関心が分かるかも?

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

1位: 関係者: 『バイオハザード6』はシリーズで最も恐ろしい作品に
東京ゲームショウで発表されるとの情報が以前からあった『バイオハザード6(Resident Evil 6)』ですが、TGS開催を目前にして海外サイトで新たな噂が伝えられています。果たして今回のイベントで発表は行われるのか、注目が高まっています。



2位: カプコン: 『バイオハザード6』は過去のシリーズとは全く異なる内容になる
チームベースのシュータージャンルになったスピンオフResident Evil: Operation Raccoon Cityの発表が記憶に新しいバイオハザードシリーズですが、ナンバリングのシリーズ最新作バイオハザード6について、カプコンの開発者がコメントしました。



3位: PlayStation Networkの障害、復旧に二日を要する可能性も
現在もサインインできない状態が続いているPlayStation Networkの障害ですが、SCEAの担当者から近況報告がありました。それによると、今も原因の究明に当たっており、サービスが完全に復帰するまでに丸一日、あるいは二日を要する可能性もあるとのこと。



4位: ウイイレ最新作『PES 2012』公式発表! 高塚氏が語るコメンタリー映像も
コナミのフットボールゲームシリーズ最新作、PES 2012(Pro Evolution Soccer 2012/ウイニングイレブン2012)が公式発表、アナウンス映像が公開、シリーズのクリエイティブ・プロデューサーを務める、おなじみ高塚氏が前作をふまえ開発の経緯を語る内容となっています。



5位: PlayStation Networkの障害は外部侵入が要因、復旧作業が続く
4月21日木曜日の13時頃からおよそ48時間に渡って発生しているPlayStation Networkの障害ですが、原因は外部からの不正侵入だったことが明らかになりました。円滑で安全なネットワークの管理を維持する目的でサービスを一時ダウンさせていたそうです。



6位: 『バイオハザード6』は原点のホラーに回帰?カプコンがコメント
最近も「過去のシリーズとは全く異なる内容になる」といった関係者の発言があった未発表のバイオハザード6ですが、そのゲーム内容に関して再びカプコンがヒントを示しました。



7位: プレイヤーが悲鳴を上げる難易度…『Dark Souls』の更なる詳細判明
今週海外向けにも大々的に発表が行われた、新作ファンタジーアクションRPG Dark Souls。サンフランシスコのプレスイベントで本作のゲームプレイデモが披露され、開発者インタビューなどからもいくつかの新情報が判明しているので、その中から特に気になる部分をまとめてご紹介します。



8位: 『CoD4』や『MW2』でPS3ハックによるチートが深刻化、パッチでは修正不可能
海外ハッカーがPS3のカスタムファームウェアをリリースしたことで、違法コピーをはじめとするセキュリティー侵害の問題が広まりつつありますが、人気タイトルであるCall of Duty 4やModern Warfare 2のマルチプレイにおいて、ハッキングを悪用したチートやステータス改変行為が深刻化していることが分かりました。



9位: 1人称ゾンビアクションRPG『Dead Island』約3年ぶりの最新情報が到着
2008年以降ぷっつりと情報が途絶えていたDead Island。IGNにて約3年ぶりとなる本作の最新情報が掲載、衝撃的なトレイラー映像やゲームディテールが一挙公開され、パブリッシャーがDeep Silverに決定したことも同時に発表されています。



10位: 3DS版『ゼルダの伝説 時のオカリナ』は“裏ゼルダ”を収録
Conservative New Mediaが掲載したGDCのインタビュー映像から、3DSの新作ゼルダの伝説 時のオカリナにはGC版ゼルダの伝説 時のオカリナと同じく、ダンジョンや謎解きの内容が本編と異なる「裏ゼルダ」が収録されることが分かったそうです。




◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


結果はご覧の通りで、『バイオハザード6』の噂に関する記事が3つランクインと、正式発表前から注目度の高さはお墨付き。ソニーの大規模個人情報流出事件の前触れとなったPSN障害発生時の記事が2つあり、当時コメント欄では接続できないユーザーの間で盛んに情報交換などが行われていました。また、衝撃的なシネマティックトレイラーで一世を風靡した『Dead Island』の記事が9位にランクしています。

【2011*年末記事一覧】
『2012年期待の新作』TOP50
『ゲーム業界を騒がせた7大ニュース』
『洋ゲーフィギュアの系譜』
『海外で最も評価された国産タイトル』TOP30
『海外女性ゲーマーのセクシーショット』20連発!+オマケ
『ファンメイド実写ムービー傑作選!』
『メタスコアで見るワーストゲーム』TOP20
『Game*Sparkスタッフが今年最も遊んだゲーム』TOP5
『一度は食べてみたい?ゲームの世界の食文化』7選
『2011年ヒット作の共通点を探る!』
『Kinectを使ってダイエットに挑戦』
『2011年 次世代機の噂・リーク情報ひとまとめ』
『2011年大作ゲームに隠れた良作ゲーム』TOP10

【関連記事】
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. Epic GamesのCEOが「Steamが利益配分を88%に引き上げるならば、すぐにも独占はやめる」とツイート

    Epic GamesのCEOが「Steamが利益配分を88%に引き上げるならば、すぐにも独占はやめる」とツイート

  2. スイッチ/PS4『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』発表!ω-Forceとタッグのシリーズ初アクションRPG

    スイッチ/PS4『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』発表!ω-Forceとタッグのシリーズ初アクションRPG

  3. 『A Hat in Time』新DLC「Nyakuza Metro」発表! 最大50人でのオンラインプレイも

    『A Hat in Time』新DLC「Nyakuza Metro」発表! 最大50人でのオンラインプレイも

  4. 新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう

  5. 高層マンションサバイバルADV『SKYHILL: Black Mist』発表―ダークなロシア産ローグライクの続編

  6. 任天堂、2019年3月期決算も好調に推移─『スマブラSP』1,381万本などハード・ソフト共に順調、当期のミリオンセラーは16本

  7. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  8. 選択次第で世界が変わるアクションADV『Hindsight 20/20』発表―経験豊富な開発者達による新作

  9. SFマルチプレイヤーVRシューター新作『Space Ops VR』発表!

  10. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top