空港消防隊シミュレーター『Airport Firefighter Simulator』のトレイラーが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

空港消防隊シミュレーター『Airport Firefighter Simulator』のトレイラーが公開

PC Windows


建物解体や農業、更にはゴミ回収車や海上油田基地などマニアックな作品を取り扱うExcalibur Publishingの新作シミュレーター『Airport Firefighter Simulator』のトレイラーが公開されました。本作ではタイトル通り“空港消防隊”の仕事を描いた作品となっています。

20平方キロメートルの巨大空港を舞台にした本作。プレイヤーは一歩間違えば大惨事となる危険な航空火災に、立ち向かいます。オーストリアはローゼンバウアー社の化学消防車パンターなど様々な特殊車両も登場。







『Airport Firefighter Simulator』は欧州で2012年2月17日に発売予定。価格は24.99英ポンドとなっています。
(ソース&イメージ: Rock, Paper, Shotgun, イメージ: Excalibur Publishing)


※UPDATE (2012/01/25 17:50): 誤字を訂正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

【関連記事】
エレベーターをテーマにした異色のMod作品『Elevator: Source』
大自然に立ち向え!『Cabela's Survival: Shadows of Katmai』が発表
E3 11: さぁ大空へ!『Take On Helicopters』トレイラー&ウォークスルー映像
海外Wiiウェアで配信された“暖炉”シミュレーター『Fireplacing』のプレイ映像が公開!
『Steel Fury: Kharkov 1942』の開発が完了。最新スクリーンショットも公開
『WWII Battle Tanks: T-34 vs. Tiger』発売日決定&最新スクリーンショット
僕はバスの運転手!『Bus Driver』最新スクリーンショット15枚
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

PC アクセスランキング

  1. SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

    SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

  2. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

    PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  3. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

    ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

  4. 『レインボーシックス シージ』新オペレーター3人の特徴とは?海外紹介映像

  5. 狂気の鳥ゲー『Xbird』が98円でSteam配信中―鳥たちが飛ぶ!撃つ!走る!?

  6. 1人称スーパーヒーローゲー『Megaton Rainfall』非VR環境向けにSteam配信開始―ド迫力の破壊とスケール!

  7. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  8. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  9. 1人称SFサバイバルホラー『Hollow』Steam配信―宇宙船で起きた奇怪な事件を解き明かす

  10. 週末セール情報ひとまとめ『Tom Clancy's Rainbow Six Siege』『Starbound』『KILLER IS DEAD』『Stardew Valley』他

アクセスランキングをもっと見る

page top