『Dota 2』最新パッチファイルから多数の課金アイテム情報が発掘 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dota 2』最新パッチファイルから多数の課金アイテム情報が発掘

発売時にどのようなサービスモデルとなるか決まっていない『Dota 2』。海外のプレイヤーにより最新のパッチファイルから追加・課金アイテムのものと見られる膨大なデータが発掘されました。その概要を以下にまとめてご紹介します。

PC Windows
現在Valveがベータテストが実施中で、発売時にどのようなサービスモデルとなるか決まっていない『Dota 2』。海外のプレイヤーにより最新のパッチファイルから追加・課金アイテムのものと見られる膨大なデータが発掘されました。その概要を以下にまとめてご紹介します。

アナウンサーパック
“メガキル!”などのキルストリークを伝える声。JuggernautやNature's Prophet、『Half-Life』のDr. Kleinerのキャラクター別のパックが存在。

挑発(Taunts)
キャラクターが独自のアニメーションで挑発を行う。Nature's ProphetとJuggernautの挑発が存在。

Couriers
羊、魔法使い、雪豹、アナグマ、Mini-Pudge、War Dog、Mountain Yakなど様々なタイプが用意。

Hex
Hexで敵を鶏、蛙、チーズなどに変身させる。

ヒーロー特有のアイテム
Juggernautのマスク、腕輪、上着、マント、武器、Healing Ward。Nature's Prophetの角、髭、マント、肩当、腕輪、杖が存在。それぞれ複数のバリエーションがある。Tidehunterのオルカスキン、攻撃アニメーションなど。

Treasure Caches
『TF2』の物資箱と同じようなもの。開けるには鍵が必要。

Souls
アイテムのドロップ率を上昇させる効果を持つ。

各アイテムのセット販売

Trial Upgrade
『TF2』と同様、有料アイテム購入時にアカウントがアップグレードされる仕組みになることが予想。

これらアイテムデータの更なる詳細やイメージはソースのサイトをご覧ください。(ソース&イメージ: Cyborgmatt's Blog via PC Gamer)


【関連記事】
『Dota 2』LAN対戦機能とMODのサポートが明らかに
『Dota 2』vs『Blizzard Dota』、BlizzardがDotaの商標を賭けValveを提訴
Valve、『Dota 2』のベータ参加枠を拡大!公式コミック第1弾も
『Dota 2』のベータクライアントから『Half-Life 2: Episode 3』のデータが発見
初ゲームプレイ映像!『Dota 2』トーナメント初日分のリプレイが一挙公開
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 終末世界の街づくりシム『Atomic Society』早期アクセス開始!

    終末世界の街づくりシム『Atomic Society』早期アクセス開始!

  2. PC版『無双OROCHI3』発売!10%OFF&アイテム6点付属の早期購入キャンペーンもスタート

    PC版『無双OROCHI3』発売!10%OFF&アイテム6点付属の早期購入キャンペーンもスタート

  3. 『スカイリム』を熱帯雨林にするトロピカルなModが登場ーこれで冒険もより白熱?

    『スカイリム』を熱帯雨林にするトロピカルなModが登場ーこれで冒険もより白熱?

  4. PC版『CoD:BO4』推奨/最小スペック公開!4K画質向けの要求スペックも明らかに

  5. F2Pチームベース宇宙戦艦STG『Dreadnought』Steam配信開始ー幅広いカスタマイズ要素に注目

  6. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

  7. 『Fallout 76』PC版はSteamから販売されないーベセスダが海外メディアに回答

  8. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  9. 『PUBG』ランクシステムやマッチメイキング改善に関する最新パッチノートが公開

  10. 19歳の開発者が作る90年代風FPS『Project Warlock』がGOG.comで先行配信へ

アクセスランキングをもっと見る

page top