噂: 任天堂が『スーパーマリオ4』のドメインを取得 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 任天堂が『スーパーマリオ4』のドメインを取得

ニュース 最新ニュース

任天堂が“supermario4.com なる新たなドメインを登録していた事が、海外ユーザーによって発見されました。現在はドメインはアクティブ状態になっていますが、任天堂公式ページのトップへ自動的にリダイレクトされるようです。

今年1月には、Nintendo 3DS向けの『New スーパーマリオブラザーズ』シリーズライクな2D作品について言及していた事もあり、海外サイトでは、Wii Uでの新作や、『スーパーマリオブラザーズ』シリーズの4作目にあたる、『マリオワールド』に関連した3DSタイトルではないか等、様々な予想がされています。(ソース: IGN)


【関連記事】Microsoftが『Halo Infinity』の関連ドメイン名を登録
噂: 新型機関連か、Microsoftが“XboxFl”のドメインを登録
マリオとポータルが非公式に融合した『Mari0』のフルバージョンがリリース
フォルテ、ルイージ参戦!海外Flash作品『Super Mario Crossover 2.0』が公開
歴代『マリオカート』4タイトルにて行われたトーナメント戦ムービー
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

    『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  2. 噂:海外ユーザーが『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版2Dアセット仕様を報告、720p解像度を採用

    噂:海外ユーザーが『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版2Dアセット仕様を報告、720p解像度を採用

  3. 現世代機/VR版『L.A.ノワール』国内発売日が決定!名作クライムスリラーが蘇る

    現世代機/VR版『L.A.ノワール』国内発売日が決定!名作クライムスリラーが蘇る

  4. ユービーアイがVRやクラウドゲームに関する事業の拡張を発表ー背景には株主の存在か

  5. 『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

  6. 「Mt:G」コンピューターゲーム新作『Magic: The Gathering - Arena』発表!―詳細公開は9月に

  7. SAG-AFTRAのゲーム声優ストライキに合意の見通し―セッション回数によるボーナスやプロジェクトの内容の開示など

  8. 「2017 Golden Joystick Awards」の投票受付が開始!―ノミネート作品リスト

  9. デベロッパーの働きかけによりSteamがオーストラリアドルなど11の通貨に対応か

  10. 『MEGA盛り トロピコ5 コンプリートコレクション』2017年10月5日(木)発売!

アクセスランキングをもっと見る

page top