本当に制作開始!『Call of Duty: Police Warfare』のKickstarterが始動 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本当に制作開始!『Call of Duty: Police Warfare』のKickstarterが始動

PC Windows


約2ヶ月前に公開され話題を呼んだファンメイドムービー『Call of Duty: Police Warfare』が、その反響によって本当に制作が決定しKickstarterでの資金調達が開始されました。更なるコンセプトを紹介する新トレイラーも公開されています。

開発を行うのは新たに立ち上げられたデベロッパーElastic Games。所属するスタッフはUbisoftやEpic Games、ActivisionやElectronic Artsといった大手メーカーで『Far Cry 3』、『Gears of War』、『Crysis』、『Crysis 2』、『Assassin's Creed 2』、『Medal Of Honor: Airborne』、『Golden Eye』、『Killzone 2』、『Grand Theft Auto IV』などの開発に携わった経験を持つ、まさに“特殊部隊”なのだそうです。

Kickstarterの目標金額は325,000ドルで、現在は4,000ドル近く集まっています。なお高額投資者にはより豪華な特典が付き、インゲームキャラクターとしての登場や開発見学ツアー、実際のSWAT訓練1日体験などが用意されています。

なお『Call of Duty: Police Warfare』は当面PC向けに開発されるそうですが、Elastic GamesはいずれXbox 360やPlayStation 3向けダウンロードタイトルとして配信する事も望んでいるそうです。
(ソース: Joystiq)


【関連記事】
CoD最新作は警察!?ファンメイドムービー“Call of Duty: Police Warfare”
Kickstarterキャンペーンも始動した『Ravaged』のティーザートレイラーが公開
『Shadowrun Returns』のKickstarterが28時間で目標金額を達成!
海外メーカーがJRPGのローカライズを目指すKickstarterを実施
『Fallout: New Vegas』のObsidianがKickstarter企画を開始
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 遂に空を飛ぶ!?『Team Fortress 2』パイロの新武器情報が公開―放屁タウントも…

    遂に空を飛ぶ!?『Team Fortress 2』パイロの新武器情報が公開―放屁タウントも…

  2. 『CS:GO』あの定番マップが全面リニューアル―「Dust2」正式配信開始

    『CS:GO』あの定番マップが全面リニューアル―「Dust2」正式配信開始

  3. 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など

    懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など

  4. 感染・変異して戦うローグライト『Freaky Awesome』が登場!―有毒廃棄物だらけの工場から脱出せよ

  5. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  6. 『Dead Space 3』にはアイテム課金オプションが存在、Visceralから説明も

  7. Co-opファンタジーFPS『Warhammer: Vermintide 2』ゲームプレイトレイラー公開!―新たに迫るはカオスの軍勢

  8. 『TF2』大型アップデート「Jungle Inferno」発表!―4分超の新作ムービーも

  9. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  10. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

アクセスランキングをもっと見る

page top