本当に制作開始!『Call of Duty: Police Warfare』のKickstarterが始動 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本当に制作開始!『Call of Duty: Police Warfare』のKickstarterが始動

PC Windows


約2ヶ月前に公開され話題を呼んだファンメイドムービー『Call of Duty: Police Warfare』が、その反響によって本当に制作が決定しKickstarterでの資金調達が開始されました。更なるコンセプトを紹介する新トレイラーも公開されています。

開発を行うのは新たに立ち上げられたデベロッパーElastic Games。所属するスタッフはUbisoftやEpic Games、ActivisionやElectronic Artsといった大手メーカーで『Far Cry 3』、『Gears of War』、『Crysis』、『Crysis 2』、『Assassin's Creed 2』、『Medal Of Honor: Airborne』、『Golden Eye』、『Killzone 2』、『Grand Theft Auto IV』などの開発に携わった経験を持つ、まさに“特殊部隊”なのだそうです。

Kickstarterの目標金額は325,000ドルで、現在は4,000ドル近く集まっています。なお高額投資者にはより豪華な特典が付き、インゲームキャラクターとしての登場や開発見学ツアー、実際のSWAT訓練1日体験などが用意されています。

なお『Call of Duty: Police Warfare』は当面PC向けに開発されるそうですが、Elastic GamesはいずれXbox 360やPlayStation 3向けダウンロードタイトルとして配信する事も望んでいるそうです。
(ソース: Joystiq)


【関連記事】
CoD最新作は警察!?ファンメイドムービー“Call of Duty: Police Warfare”
Kickstarterキャンペーンも始動した『Ravaged』のティーザートレイラーが公開
『Shadowrun Returns』のKickstarterが28時間で目標金額を達成!
海外メーカーがJRPGのローカライズを目指すKickstarterを実施
『Fallout: New Vegas』のObsidianがKickstarter企画を開始
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 見事な日本ロボアニメ風プロモも!『Heroes of the Storm』新スキンが配信開始

    見事な日本ロボアニメ風プロモも!『Heroes of the Storm』新スキンが配信開始

  2. 「シヴィライゼーション VI 文明の興亡」の紹介映像が日本語字幕対応で公開!ー新要素を一挙解説

    「シヴィライゼーション VI 文明の興亡」の紹介映像が日本語字幕対応で公開!ー新要素を一挙解説

  3. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

    カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  4. 『METAL GEAR SURVIVE』日本語PC版予約開始!PS4/XB1向けβは1月18日より

  5. F2P近未来シューター『Ironsight』海外オープンβは2月1日より開始

  6. Co-opタクティカルRTS『The Red Solstice』Steam版がHumbleストアで期間限定無料配信

  7. 惑星開拓シム『RimWorld』次回アップデートでバージョン1.0に―多くの改善が予定

  8. 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

  9. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  10. 【E3 2017】中世RPG期待作『Mount & Blade II』の新たな詳細が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top