『The Binding of Isaac』の拡張パック“Wrath of the Lamb”が5月に配信へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Binding of Isaac』の拡張パック“Wrath of the Lamb”が5月に配信へ

PC Windows


今年1月には45万本セールスに近づいたことが明らかにされるなど好調な売り上げを見せつけていた『The Binding of Isaac』。同作のエキスパンションパック“Wrath of the Lamb”が5月の終わりに配信されることが発表されました。

今年1月にもその存在が明らかにされていた“Wrath of the Lamb”ですが、同パックには10種類以上の新規ボス、100種類以上の新規アイテム、20種類以上の新敵、4チャプター、1キャラクターなど多くの追加要素が収録される予定で、そのコンテンツ量はオリジナルゲームの約半分にもあたるようです。





■追加コンテンツ
10種類以上の新規ボス、100種類以上の新規アイテム、20種類以上の新敵、新チャプター4種、新キャラクター1人、6種のルーム、40種類以上のアンロック、4種類以上のトラック、“final”エンディングの追加、7種類以上の“ランダムイベント”、5種類のウルトラピックアップ、5種類の新規カード、4種類の新pills、10種類の新チャンレンジ、実績“buttload”の追加

“Wrath of the Lamb”は5月の終わりに配信予定、価格は3ドルとなっています。
(ソース&イメージ: Eurogamer via Joystiq)


【関連記事】
『The Binding of Isaac』の3DS版は“いかがわしい宗教的内容”により実現せず
低価格で今週発売!『The Binding of Isaac』ローンチトレイラー
『The Binding of Isaac』が45万本セールスに接近!特典付きリテール版の情報も
『Meat Boy』開発者の新作『The Binding of Isaac』のイメージや情報が到着
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  2. 「Discord」日本サーバーが遂に追加!サーバーリージョンで日本が選択可能に

    「Discord」日本サーバーが遂に追加!サーバーリージョンで日本が選択可能に

  3. 大規模宇宙シム『Star Citizen』をCrytekが提訴―エンジンライセンス違反を主張

    大規模宇宙シム『Star Citizen』をCrytekが提訴―エンジンライセンス違反を主張

  4. スマブラ風ケモノアクション『Earth Romancer』がfigで資金調達を開始!

  5. Steam版『ひぐらし』シリーズなどがセットになった「The Humble MangaGamer and Friends Bundle」が限定販売

  6. 自作ビークル爆走ADV『Trailmakers』早期アクセス日決定―開発者「レゴの郷愁と感嘆を」

  7. 元祖商業バトロワ『H1Z1』フリーウィークエンド開催決定!12月15日から開始予定

  8. 人気カードゲーム『Heart of Crown PC』Steam配信―実績対応/パッケージ版とクロスプレイも

  9. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  10. Originで『Plants vs. Zombies』GOTY版が無料配信中―ゾンビが来たら花を植えよ

アクセスランキングをもっと見る

page top