『The Binding of Isaac』の拡張パック“Wrath of the Lamb”が5月に配信へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Binding of Isaac』の拡張パック“Wrath of the Lamb”が5月に配信へ

PC Windows


今年1月には45万本セールスに近づいたことが明らかにされるなど好調な売り上げを見せつけていた『The Binding of Isaac』。同作のエキスパンションパック“Wrath of the Lamb”が5月の終わりに配信されることが発表されました。

今年1月にもその存在が明らかにされていた“Wrath of the Lamb”ですが、同パックには10種類以上の新規ボス、100種類以上の新規アイテム、20種類以上の新敵、4チャプター、1キャラクターなど多くの追加要素が収録される予定で、そのコンテンツ量はオリジナルゲームの約半分にもあたるようです。





■追加コンテンツ
10種類以上の新規ボス、100種類以上の新規アイテム、20種類以上の新敵、新チャプター4種、新キャラクター1人、6種のルーム、40種類以上のアンロック、4種類以上のトラック、“final”エンディングの追加、7種類以上の“ランダムイベント”、5種類のウルトラピックアップ、5種類の新規カード、4種類の新pills、10種類の新チャンレンジ、実績“buttload”の追加

“Wrath of the Lamb”は5月の終わりに配信予定、価格は3ドルとなっています。
(ソース&イメージ: Eurogamer via Joystiq)


【関連記事】
『The Binding of Isaac』の3DS版は“いかがわしい宗教的内容”により実現せず
低価格で今週発売!『The Binding of Isaac』ローンチトレイラー
『The Binding of Isaac』が45万本セールスに接近!特典付きリテール版の情報も
『Meat Boy』開発者の新作『The Binding of Isaac』のイメージや情報が到着
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

    『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  2. 近未来バーテンダーADV『VA-11 Hall-A』PC版への日本語収録も発表!PS Vita日本語版と同日に

    近未来バーテンダーADV『VA-11 Hall-A』PC版への日本語収録も発表!PS Vita日本語版と同日に

  3. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

    台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  4. 『PUBG』砂漠マップ最新ショットが海外メディアより披露

  5. V/STOL機を操れ!フライトシム『DCS AV-8B Night Attack Harrier II』ティーザー映像

  6. 金採掘シム『Gold Rush: The Game』配信開始―ツールを使いこなして金を掘れ!

  7. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  8. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  9. ゾンビパルクール『Dying Light‏』無料DLCが海外PC向けに配信―家庭用版は9月

  10. 金採掘シム『Gold Rush: The Game』発表!―目指せ一攫千金

アクセスランキングをもっと見る

page top