David Jaffe: 『God of War: Ascension』は超暴力的な『ゼルダの伝説』になる事を望む | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

David Jaffe: 『God of War: Ascension』は超暴力的な『ゼルダの伝説』になる事を望む

家庭用ゲーム PS3


先日遂に発表された『God of War』シリーズ最新作の『God of War: Ascension』。まだ詳細な内容は明かされていない本作ですが、初代『God of War』のクリエイターであるDavid Jaffe氏はこの『God of War: Ascension』に求める要素を海外誌GamesTMのインタビューにて語りました。

「超暴力的なゼルダの伝説? 是非そうして欲しい!」

Jaffe氏はもし自分が『God of War: Ascension』を作るのであればCo-opモードを搭載するだろうとし、「様々な神話から非常に強健で有意味な共演者を加え、その出発点としてゼルダの構造に目を向ける」と述べました。

そしてその共演者によってCo-opプレイには多くの思慮深い物語をもたらすことができるだろうと伝えています。またJaffe氏はCo-opモードのアイデアについても以下のように語っています。

「私は一人のプレイヤーがクレイトスを、もう一人のプレイヤーが物語の全体において迷惑をかけまくる馬鹿な相棒となるのを見てみたい。そして一旦メインクエストを終えたならばクレイトスはそいつの首をへし折るのです」

果たして『God of War: Ascension』では一体どのような物語が展開され、どのような特徴が取り入れられるのでしょうか。ファンは今までの作品以上のものを求めており、開発を手がけるSCE Santa Monica Studiosには大きな期待とプレッシャーがかかります。
(ソース: GamingBolt)


【関連記事】
『God of War: Ascension』が公式発表!開発はSCEサンタモニカに
クレイトスの過去を描く前日譚に?『God of War: Ascension』追加ディテール
『God of War: Ascension』の商品ページがAmazonに掲載、トレイラーもリーク
『God of War』のDavid Jaffe氏「次世代機に関心を持ったことは全くない」
David Jaffe氏、Eat Sleep Playを退社し新スタジオ設立へ
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオ7』後日譚「エンド オブ ゾイ」新映像―無料DLC「ノット ア ヒーロー」も間近!

    『バイオ7』後日譚「エンド オブ ゾイ」新映像―無料DLC「ノット ア ヒーロー」も間近!

  2. 『スーパーロボット大戦X』2018年3月29日発売!「ナディア」「ワタル」初参戦

    『スーパーロボット大戦X』2018年3月29日発売!「ナディア」「ワタル」初参戦

  3. 『スーパーロボット大戦 X』予約開始―早期購入で「サイバスター」が序盤から使用可能

    『スーパーロボット大戦 X』予約開始―早期購入で「サイバスター」が序盤から使用可能

  4. アリカ新作格ゲー『FIGHTING EX LAYER』ベータ版がPS Plus向け配信―6キャラ使用可能

  5. 『レインボーシックス シージ』新シーズンパス「YEAR 3 PASS」国内配信開始

  6. 『スーパーマリオ オデッセイ』“ジャンプ0回”でゲームクリアできるのか?その結果は……

  7. 人気バトロワ『PUBG』Xbox One版発売開始―君は生き残ることが出来るか

  8. LBP開発新作『Dreams』はゲームの皮をかぶった最強のクリエイティブツールだった!開発者セッションレポ【PSX】

  9. 恐怖の森サバイバル『The Forest』PS4版は2018年リリース!―トレイラーやプレイ映像も

  10. 『モンスターハンター:ワールド』新大陸のストーリーに迫る最新映像! ヴォルガノスやウラガンキンが登場─あのロックマンも!?

アクセスランキングをもっと見る

page top