『Company of Heroes 2』のプレビュー情報及び最新スクリーンショットが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Company of Heroes 2』のプレビュー情報及び最新スクリーンショットが公開

PC Windows


今月初めに正式発表された新作WWIIリアルタイムストラテジー『Company of Heroes 2』のプレビュー情報及び最新スクリーンショットが海外サイトにて公開されています。本記事ではその一部をピックアップしてご紹介。


■ ゲームは1941年6月22日に開始されたバルバロッサ作戦から始まる。

■ デモンストレーションではソ連軍指揮官が逃亡兵達を射殺するよう命令するシーンも見られた。

■ 雪原は平らな白いテクスチャーではなくポリゴンで描画される。

 * 深く積もった場所は兵士の移動を阻害する。
 
 * 雪上には足跡や轍が残る。またそれらは消えない。
 
■ 雨はぬかるみを作り出す。また塹壕などを雨水で満たしカバーとしての使用を不可能にする。
 
■ 僅かな火から建物が全焼するダイナミックな効果も。

 * 火炎放射器は印象的で『Red Faction』レベルの破壊を引き起こす。

■ 殆どのオブジェクトが破壊可能で、砲弾によって地面に穴があく事も。

■ 新システム“TrueSight”

 * 視界は兵士の視点に基づき、遮るものがあればその先は見えない。

 * より危険なものを覆い隠し、待ち伏せを可能にする。

 
■ 『Battlefield 3』と並ぶビジュアル。

■ DirectX 11。

■ HDRライティング。

■ 真新しいウォーターレンダラー。

■ 歩兵の袖に積もる雪片。

■ 戦車の重量で割れる氷。

■ 火炎放射器から逃れる方法は離れる事のみ。

■ 本物のような煙。

■ 破壊された建物から人形のように零れ落ちる内部の兵士。


■ より広いキャンペーンは従軍記者として最前線に戻る元兵士の目を通して語られる。

■ 信憑性を高めるため、ロシア人兵士によって書かれた本の引用を交渉中。

■ 残忍な戦いを躊躇せずに描く事を目指している。

■ キャンペーン中にプレイヤーに選択を迫る場面もあるが、必ずしも片方の選択が良いものとは限らない。

■ ゲームは前線の兵士のダイナミックな戦術的ゲームプレイに焦点を置く。


最新エンジン“Essence 3.0”で歴史上類を見ない残忍な戦いを描く『Company of Heroes 2』は2013年初頭にPCで発売予定となっています。
(ソース&イメージ: VG247, Joystiq, CVG, Rock, Paper, Shotgun)


【関連記事】
『Company of Heroes 2』が正式発表、スクリーンショットも1枚公開
海外誌でWWIIミリタリーRTS続編『Company of Heroes 2』が発表
『Company of Heroes 2』?雑誌Games of Windowsに取り上げられる?
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』ヘレフォード基地が大胆刷新!もはや別モノな初映像

    『レインボーシックス シージ』ヘレフォード基地が大胆刷新!もはや別モノな初映像

  2. 爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

    爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

  3. ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

    ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

  4. マフィアがナチスやゾンビと戦う『Guns, Gore and Cannoli 2』配信日決定! 撃ちまくり横スクACT

  5. 超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

  6. 『System Shock』リメイク版の開発は“中断中”―メーカーは開発再開を約束

  7. 本格中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』日本語版の予定はなし―開発元がコメント

  8. GOG.comで『Dungeons 2』が48時間限定無料配布! ダンジョン運営ストラテジー

  9. 最初の正解者にビットコインが与えられる謎解きゲーム『MonteCrypto』近日Steam配信!

  10. 中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』発売からわずか2日で50万セールス達成ー海外報道

アクセスランキングをもっと見る

page top