Blizzard、『Diablo III』の接続トラブルで韓国ユーザーに返金で対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzard、『Diablo III』の接続トラブルで韓国ユーザーに返金で対応

『 Diablo III 』ローンチ後の「エラー37」をはじめとする各種接続トラブルを受け、ユーザーやPCバン運営者から苦情が相次ぎ、韓国の公正取引委員会が調査していた問題で、Blizzardは影響を受けた利用者に対して完全な代金払い戻しで対応する方針を固めたそうです。

PC Windows
Diablo III』ローンチ後の「エラー37」をはじめとする各種接続トラブルを受け、ユーザーやPCバン運営者から苦情が相次ぎ、韓国の公正取引委員会がBlizzardのソウルオフィスを家宅捜索するなど調査していた問題で、Blizzardは影響を受けた利用者に対して完全な代金払い戻しで対応する方針を固めたそうです。

Blizzardの発表によると、『Diablo III』のキャラクターレベルが40に達していない韓国のプレイヤーは、6月25日から7月3日までの間に返金を申請できる他、キャラクターがレベル20以下の場合でも購入から14日以内なら返金を行うことが可能に。加えて返金プレイヤーには『Starcraft: Wings of Liberty』の30日トライアルが贈られるとのこと。

『Diablo III』のアジアにおける利用者の3分の2近くは韓国のユーザーが占めると言われ、Blizzardは今月はじめに同国でサーバー増設を行ったそうですが、恒久的な問題の解決には至らず、ユーザー規模の目測を誤ったとの指摘も。

『Diablo III』のローンチ時に多発した接続不具合「エラー37」は海外でもネタにされるほど有名で、Blizzardは当初の混乱を謝罪していました。(ソース: IGN)

【関連記事】
『Diablo III』の接続トラブルでフランス消費者保護団体が法的調査
『Diablo III』がPCゲームの歴代最速セールス記録を更新、初週630万本超え
『Diablo III』のハッキングに関してBlizzardが見解を報告
Blizzardが『Diablo III』ローンチの混乱について謝罪、RMオークションは開始延期へ
デーモンハンター要注意!『Diablo III』で重大なバグが発見
『Diablo III』が韓国でようやく審査通過、RMTオークションは非搭載に?
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『IS<インフィニット・ストラトス> Versus Colors』Steam版発売日発表!グラフィック強化など

    『IS<インフィニット・ストラトス> Versus Colors』Steam版発売日発表!グラフィック強化など

  2. 週末セール情報ひとまとめ『OCTOPATH TRAVELER』『SLAY THE SPIRE』『アサクリオデッセイ』『Kenshi』他

    週末セール情報ひとまとめ『OCTOPATH TRAVELER』『SLAY THE SPIRE』『アサクリオデッセイ』『Kenshi』他

  3. カルト傑作STG『Hellsinker.』Steam配信開始!マニュアル「概要と手引き」も収録

    カルト傑作STG『Hellsinker.』Steam配信開始!マニュアル「概要と手引き」も収録

  4. 基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

  5. お料理シム『Cooking Simulator』が日本語に対応!これで誰でも名コック?

  6. ローグライクカードゲーム『Nowhere Prophet』PC向けに配信―インド文化とSFの融合した独特な終末世界

  7. Steam版『モンハン:ワールド』タイトルアップデートVer.6.1配信、DLSSへの対応など

  8. 極寒人狼サバイバル『Project Winter』ロール追加アップデート配信!新機能も多数

  9. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  10. スペースサンドボックス『ASTRONEER』月面着陸50周年を記念した「Lunar」アップデート配信

アクセスランキングをもっと見る

page top