SteamをリビングTV向けに対応させる“Big Picture”モードのβテストが今週開催―NYT報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SteamをリビングTV向けに対応させる“Big Picture”モードのβテストが今週開催―NYT報道

PC Windows

9月にβテストが開催されることが先月のGTTVエピソードにて明らかにされていたSteamの“Big Picture”モードですが、ニューヨーク・タイムズの最新記事より、同テストが海外時間の今週月曜日より開催されることが明らかにされました。

NYTがポストした記事によれば、「月曜日に会社(Valve)は、リングルームのコンピューター上でSetamのゲームを購入したりプレイするための新たなテレビ向けインターフェイス、“Big Picture”のパブリックテストを始める」とのこと。

Big Pictureモードは昨年のGDC 2011にてValveより発表された機能。Steamの操作がコントローラーに対応し、またテレビなど巨大スクリーン向けにリデザインされたナビが搭載されるなど、キーボードやマウスを使用せず、ソファに座りながらゲームをプレイするユーザー向けのデザインモードとなっています。
(ソース: New York Times)

【関連記事】
SteamのリビングTV対応を実現する“Big Picture”モードのβが今年9月に開始予定【UPDATE】
GDC 11: Valve、SteamをTVに対応させる“Big Picture”モードを発表
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 『マーベル VS.カプコン:インフィニット』に「スパイダーマン」「フランク・ウェスト」ら4キャラ参戦!

    『マーベル VS.カプコン:インフィニット』に「スパイダーマン」「フランク・ウェスト」ら4キャラ参戦!

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  3. 『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

    『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

  4. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  5. 現実世界の地滑りを反映して『American Truck Simulator』がゲーム内の一部幹線道路を封鎖

  6. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

  7. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  8. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  9. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  10. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

アクセスランキングをもっと見る

page top