シリーズ最新作? 豪州審査機関に『Uncharted: Fight for Fortune』が登録 【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シリーズ最新作? 豪州審査機関に『Uncharted: Fight for Fortune』が登録 【UPDATE】

ニュース 最新ニュース


オーストラリアで上映及び販売される映画やゲームのレーティングを行う映像倫理審査機関Australian Classification Board(ACB)に、『Uncharted』シリーズの新作と思われる『Uncharted: Fight for Fortune』が登録されている事が発見されました。

この『Uncharted: Fight for Fortune』は全年齢対象のマルチプラットフォーム(PS3とPS Vita?)タイトルとして登録されており、パブリッシャーはSony Computer Entertainment、オーサー(デベロッパー)はOne Loop Gamesと記載されています。

One Loop GamesはSony Online Entertainment – Los Angelesでシニアバイスプレジデント兼スタジオヘッドを務めたShalom Mann氏と、同じくSOE-LAでテクニカルディレクターを務めたJason King氏によって設立されたスタジオで、公式サイトでは今現在2つのシークレットプロジェクトが進行中であると伝えられています

『Uncharted: Fight for Fortune』はまだ正式には発表されていないので今のところ詳細は不明。果たして今作ではどのような冒険が待ち受けているのでしょうか。
(ソース&イメージ: Player Attack via Polygon)

※UPDATE (2012/11/08 03:00): ブラジルの審査機関DJCTQではPlayStation Vita向けのカジノ/トランプゲームとして登録されているようです。またSCEの吉田修平氏は本作に関するGameSpotのツイートをリツイートし、その存在を間接的に認めています。
(ソース: Game Informer)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
ソニー傘下となったGaikaiのサイトがリデザイン、『Uncharted』や『Killzone』のイメージも
新旧対決!『Tomb Raider』のララと『Uncharted』のネイサンがお宝を奪い合う実写ウェブ映像
マルチプレイヤーを強化する『Uncharted 3』の大型パッチ1.13が発表
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

    噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

  2. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

    Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  3. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

    海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  4. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  5. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  6. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  7. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  8. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  9. 2017年のSteamベストゲームはこれだ! 売り上げ上位作品が発表

  10. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

アクセスランキングをもっと見る

page top