TIME誌が選ぶ「歴史上でもっとも偉大なゲーム100本のリスト」が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TIME誌が選ぶ「歴史上でもっとも偉大なゲーム100本のリスト」が公開

世界で最も影響力のある人物100人を選ぶ「TIME 100」が有名なアメリカ合衆国のニュース雑誌TIMEですが、同誌が新たに「歴史上で最も偉大なゲーム100本」を選出、そのリストを公式サイト上にて公開しました。

ニュース 最新ニュース
世界で最も影響力のある人物100人を選ぶ「TIME 100」が有名なアメリカ合衆国のニュース雑誌TIMEが、新たに「歴史上で最も偉大なゲーム100本」を選出、そのリストを公式サイト上にて公開しました。選ばれたゲームは歴史上と銘打たれているように、1970年代から現在の2010年代まで年代別にリストアップ。誰もが聞いたことがあるあの懐かしの名作から、つい昨年発売されたばかりの最新ゲームなど、様々なタイトルが列挙されています。


  • 1970年代
    • 『The Oregon Trail』
    • 『Hunt the Wumpus』
    • 『Pong』
    • 『Breakout』
    • 『スペースインベーダー』
    • 『Adventure』
    • 『アステロイド』


  • 1980年代
    • 『バトルゾーン』
    • 『ディフェンダー』
    • 『パックマン』
    • 『ゾーク』
    • 『Castle Wolfenstein』
    • 『Centipede』
    • 『ドンキーコング』
    • 『フロッガー』
    • 『ギャラガ』
    • 『テンペスト』
    • 『Wizardry 狂王の試練場』
    • 『Joust』
    • 『ピットフォール』
    • 『King’s Quest』
    • 『ロードランナー』
    • 『M.U.L.E.』
    • 『ペーパーボーイ』
    • 『テトリス』
    • 『スーパーマリオブラザーズ』
    • 『ウルティマIV(Quest of the Avatar)』
    • 『悪魔城ドラキュラ』
    • 『ゼルダの伝説』
    • 『メトロイド』
    • 『アウトラン』
    • 『魂斗羅』
    • 『Leisure Suit Larry in the Land of the Lounge Lizards』
    • 『ロックマン』
    • 『NetHack』
    • 『パンチアウト!!』
    • 『テクモボウル』
    • 『プリンス・オブ・ペルシャ』


  • 1990年代
    • 『ソリティア』
    • 『Wing Commander』
    • 『Civilization』
    • 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』
    • 『ストリートファイター II』
    • 『Dune II: The Building of a Dynasty』
    • 『モータル・コンバット』
    • 『Doom』
    • 『Myst』
    • 『NBA Jam』
    • 『Madden NFL 95』
    • 『Marathon』
    • 『シムシティ2000』
    • 『クロノトリガー』
    • 『Quake』
    • 『バイオハザード』
    • 『スーパーマリオ64』
    • 『トゥームレイダー』
    • 『ファイナルファンタジーVII』
    • 『ゴールデンアイ007』
    • 『Myth: The Fallen Lords』
    • 『ウルティマ オンライン』
    • 『ファイナルファンタジータクティクス』
    • 『Grim Fandango』
    • 『メタルギアソリッド』
    • 『StarCraft』
    • 『Thief: The Dark Project』
    • 『エバークエスト』
    • 『サイレントヒル』


  • 2000年代
    • 『Diablo II』
    • 『Deus Ex』
    • 『ザ・シムズ』
    • 『どうぶつの森』
    • 『グランド・セフト・オートIII』
    • 『Halo: Combat Evolved』
    • 『Ico』
    • 『Rez』
    • 『Counter-Strike』
    • 『メトロイドプライム』
    • 『スプリンターセル』
    • 『Star Wars: Knights of the Old Republic』
    • 『洞窟物語』
    • 『Half-Life 2』
    • 『塊魂』
    • 『World of Warcraft』
    • 『ギターヒーロー』
    • 『ワンダと巨像』
    • 『The Elder Scrolls IV: Oblivion』
    • 『Gears of War』
    • 『大神』
    • 『Wii Sports』
    • 『BioShock』
    • 『Call of Duty 4: Modern Warfare』
    • 『Desktop Tower Defense』
    • 『Portal』
    • 『Rock Band』
    • 『Braid』
    • 『Angry Birds』
    • 『Demon’s Souls』
    • 『Flower』


  • 2010年代
    • 『Batman: Arkham City』
    • 『Mass Effect 3』

当時生まれていなかったゲーマーでも知る『Pong』や『スペースインベーダー』から始まり、1980年代はAtariやファミリーコンピューターの名作ソフトが多数登場。1980〜90年代ではその後シリーズタイトルとして現在までに続くゲームが続々と登場していることが確認できます。

続く2000年代は『洞窟物語』や『Desktop Tower Defense』など、インディーズ出のゲームも選ばれているのが興味深いところ。2010年代はまだ始まって2年と数ヶ月とのこともあり2本のみの選出となりましたが、今後次世代機の登場と共に新たな名作が誕生、或いは既に発売済みのゲームが再評価されていくかもしれません。

なお公式サイト上のリストではゲームの簡単な説明に加え、偉大なゲームのリストに掲載されるべき作品であるかどうかの読者投票も行われています。どうしてもこのソフトが選ばれるのは許せない、或いは「まさに偉大な作品だ!」と感じた方は一票入れてみてはいかがでしょうか。
(ソース: Time)

【関連記事】
海外サイトが選ぶ“2013年期待の新規タイトル”
海外サイトが選ぶ 『2012年度における重要なPCゲーム』20選
海外サイトIGNが選ぶ“歴代RPG作品ベスト100”
海外サイトが選ぶ『ゲーム音楽リミックス』BEST10
海外サイトが選ぶ“絶対に見逃すべきではない今年リリース済みの5つのゲームタイトル”
《ishigenn》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

ニュース アクセスランキング

  1. 来たる明日に備えよ!Steamにて「The Game Awards」ノミネート・受賞作品が多数セール中

    来たる明日に備えよ!Steamにて「The Game Awards」ノミネート・受賞作品が多数セール中

  2. 『Among Us』がたったの1ドル!最大7本のゲームが入手できるバンドルがHumbleで販売開始

    『Among Us』がたったの1ドル!最大7本のゲームが入手できるバンドルがHumbleで販売開始

  3. ヒンドゥー教徒の政治家が『真・女神転生』に抗議―「神々や女神を悪魔として登場させることは冒涜」

    ヒンドゥー教徒の政治家が『真・女神転生』に抗議―「神々や女神を悪魔として登場させることは冒涜」

  4. SIE上級副社長が解雇―相手が未成年と知りながら性器画像を送信するといった行為が暴露される

  5. 【無料配布】ユービーアイ創立35周年記念に都市建設SLG『Anno 1404 History Edition』12月14日まで配布中

  6. 『ニーア レプリカント』開発のトイロジックがAAAアクションゲームなど開発中―初の中途採用説明会も開催

  7. サメRPGから島サバイバル、WW1FPSまで「Humble Choice」12月度タイトルが提供開始!

  8. 「The Game Awards 2021」ファンが選ぶ「Players’ Voice」部門の最終候補5本が決定!

  9. 日本でもNintendo Switch Onlineがダウン中―アメリカでAWSの大規模障害が発生

  10. 無料配布から始める『Dead by Daylight』。初心者はまずこれ覚えて!

アクセスランキングをもっと見る

page top