Valveのリビング向けPCはOSにLinuxを搭載、早ければ今年3月のGDCにて登場―海外報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valveのリビング向けPCはOSにLinuxを搭載、早ければ今年3月のGDCにて登場―海外報道

昨年12月、ValveのGabe Newell氏が2013年内にリリースすることを明らかにしたリビングルーム向けPCパッケージ。情報が伝えられた際には、近年のSteamの動きから搭載OSがLinuxになるのではないかとの予測も出ていましたが、海外にてこれを裏付けると見られる情報が伝えら

ニュース 最新ニュース
昨年12月、ValveのGabe Newell氏が2013年内にリリースすることを明らかにしたリビングルーム向けPCパッケージ。情報が伝えられた際には、近年のSteamの動きから搭載OSがLinuxになるのではないかとの予測も出ていましたが、海外にてこれを裏付けると見られる情報が伝えられています。

ドイツのサイトGolem.de(NeoGAFメンバーによる翻訳含む)によれば、昨年12月末にベルリンで開催されたカンファレンスEHSMに登場したValveの開発者Ben Krasnow氏が、ValveのPCパッケージにはWindowsでは無くLinuxが搭載されることを明らかにしたとのこと。同PCパッケージは前回の情報通り2013年にリリースされ、早ければ3月25日よりサンフランシスコにて開催されるゲーム開発者イベントGDC、或いは6月11日よりロサンゼルスにて催されるE3にてお披露目となるとKasnow氏は明らかにした模様です。

またGolem.deが伝えたところによれば、Kasnow氏はこのPCパッケージ以外のValveのハードウェア製品が存在することも明らかにしており、2013年中に複数の“シークレットプロジェクト“がリリースされるとも発言しています。

なおこの情報とは別件となりますが、新たに公開されたSteamの12月度ハードウェア&ソフトウェア調査のOS部門では、Linuxの無償ディストリビューションの1つであるUbuntuが初めて登場していることが確認されています。
(ソース: NeoGAF , Blue's News)

【関連記事】
Gabe Newell: Windows 8はPC業界の人々にとってカタストロフィ
ValveがLinux版Steamの詳細を公開、『Left 4 Dead 2』が対応タイトル第一弾に
次世代機勢に新勢力か、Valveがリビングルームに特化したPCパッケージを来年発売へ
《ishigenn》
【注目の記事】[PR]

特集

ニュース アクセスランキング

  1. コジマプロダクションが“WHO”に続いて“WHERE AM I?”と書かれた謎のイメージ画像公開―小島監督のTwitterでは3つ目の単語を思わせる投稿も

    コジマプロダクションが“WHO”に続いて“WHERE AM I?”と書かれた謎のイメージ画像公開―小島監督のTwitterでは3つ目の単語を思わせる投稿も

  2. 『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

    『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

  3. “WHO AM I?”はこの人だった!コジプロの次回作にエル・ファニングが出演か?

    “WHO AM I?”はこの人だった!コジプロの次回作にエル・ファニングが出演か?

  4. 『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

  5. バットマン新作ゲーム『Gotham Knights』発表! ゲームプレイ映像も披露

  6. 『サイバーパンク2077』続編制作発表!『ウィッチャー』複数開発計画概要含むCDPRの今後の作品展開が明らかに【UPDATE】

  7. コジマプロダクションからミステリアスなメッセージ再び―謎のイメージの答えは次回“どこか”で判明?

  8. 『サイバーパンク2077』クエストディレクターは続編プロジェクトにも参加―アメリカでの新スタジオ設立予定も

  9. 『メトロ エクソダス』スタッフがウクライナ侵攻の戦闘任務で戦死…より鮮明になるゲーム業界への影響

  10. 「WHO AM I?」コジマプロダクションが謎のイメージを公開【TGS2022】

アクセスランキングをもっと見る

page top