オーストラリア初のR18+タイトルはWii Uの『NINJA GAIDEN 3 Razor's Edge』に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オーストラリア初のR18+タイトルはWii Uの『NINJA GAIDEN 3 Razor's Edge』に

長年にわたる議論の末、昨年6月遂に採用が可決されたオーストラリアにおけるビデオゲーム審査の新基準“ R18+ (18歳未満販売禁止)”。この新基準は2013年1月1日から正式導入されましたが、オーストラリア初のR18+レーティングタイトルはWii Uの『NINJA GAIDEN 3 Razor

ニュース 最新ニュース

長年にわたる議論の末、昨年6月遂に採用が可決されたオーストラリアにおけるビデオゲーム審査の新基準“R18+(18歳未満販売禁止)”。この新基準は2013年1月1日から正式導入されましたが、オーストラリア初のR18+レーティングタイトルはWii Uの『NINJA GAIDEN 3 Razor's Edge』となるようです。

『NINJA GAIDEN 3 Razor's Edge』は日本でもCERO:Z(18才以上のみ対象)で発売されているバイオレンス表現の激しい作品で、四肢欠損描写も含まれています。後述の『Left 4 Dead 2』など、これまでの規制を考えるとかなりの前進と言えますね。

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。
R18+導入前、レーティングの壁に阻まれ
大幅な表現規制を受けてしまった『Left 4 Dead 2』(他国版との比較)

ようやくR18+レーティングが導入された事で、オーストラリアのゲーマーも喜んでいるのではないでしょうか。なお『NINJA GAIDEN 3 Razor's Edge』のオーストラリアでの発売は3月が予定されています。
(ソース&イメージ: CVG)

【関連記事】
オーストラリア議会にてR18+レーティングの採用が遂に可決、来年より施行
オーストラリア政府、遂にR18+レーティングを採用へ
オーストラリアで「R18+」認定の議論が本格化、55,000のレポートを政府に提出
オーストラリア政府、R18+レーティングの必要性について国民から意見を公募
『I Am Alive』の開発は順調? オーストラリアのレーティング審査を通過
審査通過できず!『Mortal Kombat』最新作がオーストラリアで発売禁止に
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー「シグマ」発表! 恐怖感じるオリジン・ストーリー公開

    『オーバーウォッチ』新ヒーロー「シグマ」発表! 恐怖感じるオリジン・ストーリー公開

  2. 『ポケモンGO』伊藤園ジム自販機で「アーマードミュウツー」をゲットせよ!時間指定伝説レイドバトル開催

    『ポケモンGO』伊藤園ジム自販機で「アーマードミュウツー」をゲットせよ!時間指定伝説レイドバトル開催

  3. テンセント、ポケモンと共同でオリジナルの新作タイトル開発を発表

    テンセント、ポケモンと共同でオリジナルの新作タイトル開発を発表

  4. モバイル向け新作『ロックマンX DiVE』2019年グローバルリリース予定!ティーザー映像公開

  5. 国内PS4版『ARK:Survival Evolved』新マップ「Valguero」などを含む無料アップデート配信

  6. 国内PS4版『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2』は2019年秋に発売!王道ファンタジーRPG、再び日本へ

  7. Blizzardの共同創立者兼CDO、Frank Pearce氏が退任―「Diablo」「Starcraft」など

  8. こんなオトモはいかが?『モンハン:アイスボーン』オリジナルサントラが9月25日発売決定

  9. 『BLUE PROTOCOL』キャラクリエイトでは身長や肉付きも自由自在!αテスト版映像

  10. 『アノ1800』初の大型DLCとなる「海の底の宝」の詳細な内容を発表―新天地や潜水鐘など

アクセスランキングをもっと見る

page top