オーストラリア初のR18+タイトルはWii Uの『NINJA GAIDEN 3 Razor's Edge』に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オーストラリア初のR18+タイトルはWii Uの『NINJA GAIDEN 3 Razor's Edge』に

長年にわたる議論の末、昨年6月遂に採用が可決されたオーストラリアにおけるビデオゲーム審査の新基準“ R18+ (18歳未満販売禁止)”。この新基準は2013年1月1日から正式導入されましたが、オーストラリア初のR18+レーティングタイトルはWii Uの『NINJA GAIDEN 3 Razor

ニュース 最新ニュース

長年にわたる議論の末、昨年6月遂に採用が可決されたオーストラリアにおけるビデオゲーム審査の新基準“R18+(18歳未満販売禁止)”。この新基準は2013年1月1日から正式導入されましたが、オーストラリア初のR18+レーティングタイトルはWii Uの『NINJA GAIDEN 3 Razor's Edge』となるようです。

『NINJA GAIDEN 3 Razor's Edge』は日本でもCERO:Z(18才以上のみ対象)で発売されているバイオレンス表現の激しい作品で、四肢欠損描写も含まれています。後述の『Left 4 Dead 2』など、これまでの規制を考えるとかなりの前進と言えますね。

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。
R18+導入前、レーティングの壁に阻まれ
大幅な表現規制を受けてしまった『Left 4 Dead 2』(他国版との比較)

ようやくR18+レーティングが導入された事で、オーストラリアのゲーマーも喜んでいるのではないでしょうか。なお『NINJA GAIDEN 3 Razor's Edge』のオーストラリアでの発売は3月が予定されています。
(ソース&イメージ: CVG)

【関連記事】
オーストラリア議会にてR18+レーティングの採用が遂に可決、来年より施行
オーストラリア政府、遂にR18+レーティングを採用へ
オーストラリアで「R18+」認定の議論が本格化、55,000のレポートを政府に提出
オーストラリア政府、R18+レーティングの必要性について国民から意見を公募
『I Am Alive』の開発は順調? オーストラリアのレーティング審査を通過
審査通過できず!『Mortal Kombat』最新作がオーストラリアで発売禁止に
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『絶体絶命都市4Plus』が海外発表―日本語入りで2020年初頭にSteam配信予定

    PC版『絶体絶命都市4Plus』が海外発表―日本語入りで2020年初頭にSteam配信予定

  2. 大人気ホラーサバイバル『Dead by Daylight』2019年内にモバイル版の全世界リリースが決定!日本向けの特別トレイラーも

    大人気ホラーサバイバル『Dead by Daylight』2019年内にモバイル版の全世界リリースが決定!日本向けの特別トレイラーも

  3. 荒野のストラテジーカードゲーム『Nowhere Prophet』7月19日に発売―難民達を率いて安息の地を目指せ

    荒野のストラテジーカードゲーム『Nowhere Prophet』7月19日に発売―難民達を率いて安息の地を目指せ

  4. 『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日にサービス終了―約12年の狩猟生活に幕

  5. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  6. 『FF7 REMAKE』ストーリーやバトルシステムに関する基本情報が公開!コマンド×アクションの融合による戦略性の高い戦闘が展開

  7. 宇宙戦闘交易ADV続編『Rebel Galaxy Outlaw』発表!マイシップの3Dプリントモデル購入も可能

  8. オープンワールドRPG『NEW LIFE』3月からSteam早期アクセス配信!―違法・合法なお仕事で送る新たな人生

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 『FINAL FANTASY VIII Remastered』発表!PS4/XB1/スイッチ/PC向けに2019年配信予定【E3 2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top