セガの90年代アーケードレーシング風タイトル『The 90's Arcade Racer』が海外に登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

セガの90年代アーケードレーシング風タイトル『The 90's Arcade Racer』が海外に登場

PC Windows



AM2研の『デイトナUSA』や『セガラリーチャンピオンシップ』などが発売された1990年代は、セガのアーケードレーシングが最も輝いていたまさに黄金時代。そんな素晴らしい時代の作品を現代に蘇らせようというタイトル『The 90's Arcade Racer』のKickstarterが海外にて開始されています。

『The 90's Arcade Racer』は『スカッドレース』や『デイトナUSA』、『インディ500』にコインをインサートしまくったというインディーズ開発者Pelikan13氏が1人で製作を行なっているレーシングタイトル。本作ではPelikan13氏が愛するこの3作品の鮮やかな色彩感覚やスピード感を維持しつつ、現代のビジュアルやカーハンドリングモデルといった新たなフィーチャーが追加されています。

  • Supercar/Stock/Formula3つのカークラスが登場。Supercar/Stockはドリフト、Formulaはグリップによるラインレーシングが楽しめるクラス
  • トラックは短距離ビギナー向け、中距離アマチュア向け、長距離プロ向けの3種が登場。いずれもノーマル/リバースで走行可。90年代風を維持しつつリアリティとファンタジーがブレンドされた記憶に残るユニークな楽しいトラックが目指されている
  • ゲームモードはArcade/Championshipの2種類。AI及び自身のタイムに挑戦するシンプルなゲーム構造
  • 対象プラットフォームはPC/Mac/Linuxが決定済み、Ouyaも視野に入れられているとのこと。2013年11月リリース予定







  • Kickastarterにおける目標金額は1万ポンド(約140万円)となっており、現在約1千ポンドに到達、残り日数は27日。2万ポンドの資金が集まった際にはもう1人新たなプログラマーを雇い、新たなチャンピオンシップレースや各コースの昼夜バージョン、リーダーボード、そしてマルチプレイヤーの追加などが検討されるとのことです。
    (ソース: Kickstarter@The 90's Arcade Racer)

    【関連記事】
    PSN/XBLA『デイトナUSA』、日本国内でも10月26日配信決定
    セガ、XBLA/PSN向けのリバイバル版『デイトナUSA』を発表! トレイラーも公開
    セガ、海外公式ブログで『デイトナUSA』の新作発表を予告
    デイトナUSAがアーケード用にHDリメイク!『Sega Racing Classic』の情報が公開
    デイトナUSAの続編?『Sega Racing Classic』とされるイメージ画像が見つかる
    《ishigenn》

    PC アクセスランキング

    1. 新作バトロワ『The Culling 2』プレイヤー数が激減、発売3日目にして同時接続数「2人」に

      新作バトロワ『The Culling 2』プレイヤー数が激減、発売3日目にして同時接続数「2人」に

    2. 4人Co-opシューター『Earthfall』が正式リリース! 残忍なエイリアンに立ち向かえ

      4人Co-opシューター『Earthfall』が正式リリース! 残忍なエイリアンに立ち向かえ

    3. Sci-Fiバトルロイヤル『Islands of Nyne: Battle Royale』早期アクセス開始!

      Sci-Fiバトルロイヤル『Islands of Nyne: Battle Royale』早期アクセス開始!

    4. 無料配布中の『Hacknet』が24時間比で約98倍のユーザー増―突如同接12万人超えを記録

    5. ハッキングADV『Hacknet』Steamにて期間限定の無料配布がスタート!

    6. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

    7. 某人気ゲームの建築要素を練習できる?『Battle Royale Builder』Steam早期アクセスで登場

    8. PC版『モンスターハンター:ワールド』発売日決定! 日本語対応でSteam配信予定

    9. 『PUBG』公式ゲームアイテムにもなった人気ストリーマーShroudが1ヶ月のBANへ―原因は野良ユーザーの“チート”【UPDATE】

    10. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

    アクセスランキングをもっと見る

    page top